ChatHead

トトロが、マリオが、ミニオンが、ゴッホ『星月夜』風にアレンジ!……結構いい味出してる。 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

トトロが、マリオが、ミニオンが、ゴッホ『星月夜』風にアレンジ!……結構いい味出してる。

言わずと知れた、ポスト印象派の巨匠、フィンセント・ファン・ゴッホ。その代表作のひとつに数えられるのが、晩年期に制作された『星月夜』。精神病院に入院した“サン・レミ時代”に制作された作品で、渦を巻く夜空が独特の不気味さを醸し出します。そんな『星月夜』にインスパイアされたポップアートが誕生……!?うーむ……結構、かわいいかも。

ゴッホの世界観にトトロがやってきた……!?

 (180719)

「SAGITTARIUS GALLERY(サジタリウスギャラリー)」が贈る「Starry Night」シリーズは、ゴッホの名作『星月夜』の世界観で様々なアニメキャラ・ゲームキャラなどを描いたアートシリーズ。スタジオジブリの超人気作『となりのトトロ』のトトロが、ゴッホとコラボするとこんな感じに。

マリオが『星月夜』に現れたら……!?

 (180745)

ヨッシーにまたがるマリオ。油絵風になっても、結構いい感じ。おなじみ、パックンフラワーも『星月夜』に現れるとこういうことになります。
 (180718)

ミニオンも。

 (180749)

映画『怪盗グルー』シリーズから生まれた人気キャラクター・ミニオンたちもゴッホテイストになると、絶妙なミスマッチ感。

ピカチュウはこんな感じに

 (180752)

笑顔で恐ろしいまでの電気を放出しまくるピカチュウ。もはや『星月夜』の感じはだいぶ薄まっていますが、油絵の具感でカバー(?)。電気の激しさが伝わってくるようです。

プーさんとかデススターとか

ほかにも、プーさんとか、スターウォーズに出てくる宇宙要塞・デススターとか、いろいろ。
 (180756)

 (180757)

ちょっと不思議なアート体験

この「Starry Night」シリーズは、残念ながら原画の販売はなし。基本的にプリントされたものですが、リアルな雰囲気は十分味わえます。ゴッホのテイストと現代のポップカルチャーの不思議なクロスオーバーアートを気軽に体験してみては。15ドルから販売中です!

Sagittarius Gallery Fine Art

Sagittarius Gallery Fine Art
Sagittarius Gallery showcases colorful fine art nudes, landscape paintings, and more by upstate NY artist, Aja.

▼関連記事

上手い……であってるのか(汗)?Marcello Barenghiの絵がリアルすぎて褒め言葉をマジで見失う

上手い……であってるのか(汗)?Marcello Barenghiの絵がリアルすぎて褒め言葉をマジで見失う
歌が上手ければ「上手い!」って言うし、絵が上手ければ「上手い!」って言う。料理が旨ければ「旨い!」って言いますよ。でも、この人の絵を見て「上手い!」って言うのは、なんか違う気がしてならないんです……。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER