ChatHead

恐怖のスカイプール…高所恐怖症は卒倒必至!まるで空中遊泳をしているかのような世界のヤバいプール5選 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

恐怖のスカイプール…高所恐怖症は卒倒必至!まるで空中遊泳をしているかのような世界のヤバいプール5選

「スカイプール」…それはまるで空中を泳いでいるかのよう…。アメリカのあるレジデンスがインスタグラムにて施設に設置してあるプールの様子をアップしました。その動画は高所恐怖症のひとにとって、とてつもなく恐ろしいものだったのです。

アメリカ ヒューストン レジデンス『マーケットスクエアタワー』

こちらはアメリカのテキサス州ヒューストンにある高級レジデンス「マーケットスクエアタワー」の動画。2017年4月7日にアップされたものですが、この動画が世間をにぎわしています。

このレジデンスの40階では、建物を飛び出したスカイプールが設置してあり、利用客はさながら空中遊泳をしているかのような感覚を味わえるというもの。
外から見るとこのような感じ。
タワーの先端の突起のようなものがスカイプール。高所恐怖症のひとは卒倒ですね。

プールの材質は約20㎝のアクリル樹脂で出来ているそうで、安全性は確かなもの。とはいえ、この部分に足を伸ばせる人はどれほどいるのでしょうか?
じつは、このような高い場所にあって、なおかつ足場が透明なプール、このほかにもあるんです。では、ほかのプールは一体どのようなものなのか、見ていきましょう。

スペイン 邸宅『ジェリーフィッシュハウス』

Wiel Arets Architects (133787)

via Wiel Arets Architects
まずは比較的怖くないものから。こちらは邸宅なので一般の方は利用できませんが、スペインの建築事務所「Wiel Arets Architects」が手掛けた空中遊泳のできるプール。邸宅の中からもプールの様子を伺える仕様になっており、まるで水族館のよう。
Wiel Arets Architects (133792)

via Wiel Arets Architects
Wiel Arets Architects (133789)

via Wiel Arets Architects
Wiel Arets Architects (133790)

via Wiel Arets Architects
この高さなら高所恐怖症のひとも楽しめますね。天気のいい日にゆっくりくつろぎたいプールです。

イタリア北部 ホテル『ウベルトゥス』

The All New Skypool - Alpin Panorama Hotel Hubertus - YouTube

こちらはイタリア北部にあるホテル『ホテル ウベルトゥス』。ドロミーティという山地のそばにある4つ星ホテルです。

近代的な建築にまず目を引かれますが、動画をみてわかる通り、ホテルには縦長のプールが併設されていて、その最先端には床に透明のガラスを設置。地上から約20mに位置するそのプールは観光客に大変人気だそうです。
Hotel Hubertus (133781)

via Hotel Hubertus
Hotel Hubertus (133783)

via Hotel Hubertus
大自然のなか、開放感あるこのプールだったら高所恐怖症のひとも楽しめ…いや、こわいこわい。

上海 ホテル『ホリデーイン』

Holiday Inn (133796)

via Holiday Inn
こちらは上海のホテル『ホリデーイン』。世界各地にある有名ホテルのひとつですが、そのプールは24階、地上60mに位置します。これはさすがに高いところが好きなひとでも足を踏み入れるのは躊躇しますね。
Holiday Inn (133814)

via Holiday Inn
一見、普通のプールに見えますが、奥に進んでいくうちに気が付いたら建物内を飛び出してガラス張りの足場になっている…。考えただけで戦慄します。

驚くのは、まだ早い…。2019年には驚愕のスカイプールが完成予定!

ballymore. (133764)

via ballymore.
そして極めつけはこちら!ロンドンの建物と建物を繋ぐ巨大なスカイプール!こちらはまだ計画中だそうですが、手掛けるのはアイルランドのデベロッパー「ballymore.」。2019年に完成を予定しているそうです。

ビルの10階、地上35mに位置するものだそうで、このような試みは世界初。ビル自体はマンションで、家賃は10万円程度と意外と安価。
友達を訪ねにこのプールから移動、なんてするのでしょうか?なんにせよ。高所恐怖症のひとにとっては恐怖でしかありません。

スカイプール、あなたは楽しめる自信がありますか?

以上、高所恐怖症のひとにとっては地獄でしかない世界のスカイプールをご紹介しました。

しかし、建築の観点からみればこのような建物の高い場所に大量の水を投入し、なおかつガラス張りの足場を設置するということは並大抵のことではありません、そしてなおかつ現代的に、洗練されたデザインを施し、完成したこれらのプールはまさに芸術。現代アートの中に飛び込む…と思うことが出来れば、もしかしたら高い場所が苦手なひとでもこれらのプールを楽しむことができるかも!?

2019年、ロンドンのスカイプールの完成、たのしみですね。

▼関連記事

この断崖絶壁の上で一夜を過ごすことが出来るか?崖の上400mのスカイロッジ『ナチュラバイブ・スカイロッジ』 | rooVeR [ルーバー]

この断崖絶壁の上で一夜を過ごすことが出来るか?崖の上400mのスカイロッジ『ナチュラバイブ・スカイロッジ』 | rooVeR [ルーバー]
美しい風景が広がるペルーの大自然。その断崖絶壁にポツンとぶら下がるカプセルの正体は?
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER