このエントリーをはてなブックマークに追加
0

大英博物館で日本のチョコレートが出品される。バイヤーが惚れ込んだ『雅なしょこら』とは?

イギリス、ロンドンにある大英博物館のミュージアムショップで日本のチョコレート『雅なしょこら』が出品決定。世界中の1級芸術品を展示している博物館で日本の味が紹介されます。今や、世界中から愛される抹茶を前面にフューチャーした日本の味とは?

「雅なしょこら」が大英博物館のお土産に

小柳津清一商店 (133905)

via 小柳津清一商店
イギリスのロンドンにある世界最大級の博物館、大英博物館。1753年に設立されて以来、およそ800万点の世界中の美術品や書籍を展示している世界屈指の博物館ですが、併設されているミュージアムショップに日本のチョコレートが販売されることになりました。

そのチョコレートとは、静岡県にある有名日本茶メーカー『小柳津清一商店(おやいづせいいちしょうてん)』の抹茶チョコレート「雅なしょこら」。2017年5月~8月の間で販売されるとのことです。

日本の名産品のひとつで、今や世界中で愛される「抹茶」をつかった日本のチョコレートが世界に愛されたプロダクトと肩を並べるのです。

ロンドンの食品見本市でバイヤーが見つけ、惚れ込んだ日本のチョコレート

Amazon.co.jp (133910)

via Amazon.co.jp
『小柳津清一商店』は日本国内の茶の消費が少なくなっていくことを危惧し、国内だけでなく海外に目を向け、積極的に茶の魅力をアピールするべく2016年に行われたロンドンの食品見本市に出展。小説を模したパッケージと抹茶を前面に押し出した本商品は同イベントで大いに注目を浴びました。

この商品を評価したバイヤーのひとりが今回出品する大英博物館のショップバイヤー。一口食べた瞬間に惚れ込み、今回の出品に結びついたのです。

大英博物館のほかにも現地の大手百貨店も関心を寄せ、小柳津清一商店に出品をラブコール。近い将来、イギリス各地で「雅なショコラ」を買うことが出来るかもしれません。

日本の「抹茶」を世界中に広める「雅なしょこら」

2017年5月~8月にかけてミュージアムショップで展開される『小柳津清一商店』の「雅なしょこら」。古今東西から屈指のプロダクトが集まる大絵博物館に出品されるのは日本人として非常に誇らしいですね。

大英博物館では2017年5月25日~8月13日に大英博物館で葛飾北斎の特別展が開催予定。それに伴ってほかの日本のプロダクトもショップに並ぶ予定なので、同時期に大英博物館を訪れる予定のある方は海を越えた遠い場所で日本の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか?

静岡のお茶~本山・川根の深蒸し茶~小柳津清一商店

静岡のお茶~本山・川根の深蒸し茶~小柳津清一商店
本山・川根の深蒸し煎茶を主体に扱う、静岡の製茶問屋・緑茶メーカー。最高品質のお茶をできる限り低価格にてお届けします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER