ChatHead

【COFFEE & FOODS】どんなコーヒーにも合う!変幻自在なスイーツ「パンケーキ」 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【COFFEE & FOODS】どんなコーヒーにも合う!変幻自在なスイーツ「パンケーキ」

今や専門店もたくさんオープンしている「パンケーキ」。チョコレートやフルーツからハムや野菜など、何にでも合う優秀スイーツです。ではそのパンケーキと合わせるにはどんなコーヒーが良いのでしょうか?

コーヒーとパンケーキはなぜ相性が良いのか?

istockphoto (116259)

アメリカの朝食としても有名なパンケーキ。日本でも専門店が作られるほど人気を集め、今ではどこへ行っても気軽に食べられるスイーツとなりました。

プレーンのパンケーキはバターの風味と控えめな甘さがあり、そのまま食べてもおいしいですし、バターとメープルシロップで食べてもおいしいですよね。生クリーム、チョコレート、キャラメル、フルーツといったトッピングとも相性がいいので、どんなコーヒーとも合わせられます。
ちなみに、朝食はトーストとコーヒーという人もいるのではないでしょうか。こんがり焼けたトーストとコーヒーはとても相性が良く、塩気のあるハムを乗せても、甘いジャムを塗ってもおいしいです。
gettyimages (84130)

パンケーキの原材料は、パンとほとんど変わりません。つまり、パンケーキにベーコンを合わせることもあれば、シロップなどの甘い味付けも合うのです。パンケーキは、スイーツという主役にもなりますが、コーヒーをいかす脇役でもあるということです。

どれがおいしいの?パンケーキとコーヒーの食べ合わせ

gettyimages (84135)

パンケーキを提供する店が増えたことにより、スフレやハワイアンといったバリエーションも広がりました。大幅な味の違いはないので、基本はどんなコーヒーを飲みたいか、パンケーキのトッピングに何が乗っているかに注目すれば大丈夫です。
何も乗っていないシンプルなパンケーキには、すっきりとした上品な酸味にフルーティな香りを持つモカがオススメ。フルーツのトッピングとも合います。
gettyimages (116262)

生クリームがたっぷり使われているなら、中深煎りまでのコーヒーと合わせます。酸味のあるフルーツやベリー系も一緒の場合は、ほのかな酸味と芳醇な味わいが特徴のグアテマラを。生クリームだけなら、程良いコクと苦味を感じられるコロンビアがいいでしょう。
アイスクリームが乗っているものもありますが、イチゴやパインを使ったアイスなら上述したコーヒーと合わせてください。他のものだと、コーヒーの風味が負けてしまうかもしれません。

パンケーキのどんなソースにも対応可能なコーヒーがあった!?

gettyimages (84144)

せっかくなら、パンケーキにかけるソースも選びたいですよね。生クリームやフルーツのトッピングは同じでも、何のソースが掛かっているかで気分も変わってきますよね。
基本的には、チョコレート系には深煎り、ベリー系には浅煎りが合います。「ならば、マンデリンやモカが選択肢になるのかな?」と思いますよね。
ところが、しっかりとした甘みとコクがあり、爽やかな酸味を持つケニアなら、どちらのソースとも合うんです。

中煎りにすればジューシーな酸味がベリー系と合いますし、深煎りにすればしっかりとしたボディがチョコレートやキャラメルとマッチします。
gettyimages (116263)

ヘーゼルナッツのソースとも相性が良いです。雑味のない苦味、豊かなコク、芳醇な香りが深煎りのケニアと非常に合うでしょう。

とは言え、バランスが良いブラジル・サントスやエメラルドマウンテンを合わせても全く問題ありません。好みで選んでくださいね。

パンケーキ自体のアレンジには?

トッピングはシンプルにして、パンケーキ自体をアレンジする食べ方もあります。リコッタチーズを混ぜたり、発酵バターを使ったり。さらに、メレンゲを使ってスフレに仕上げたものや、ヨーグルトを使ったパンケーキも。そうしたパンケーキは素材の味を楽しむために、トッピングや甘さを控えめにしてあることも多いのが特徴です。
gettyimages (84151)

このようなパンケーキには、酸味と苦味のバランスが良いコーヒーを合わせます。店によってパンケーキの味わいが変わるので、下手に酸味や苦味を強調したものを合わせると相性が良くない可能性があるからです。
オススメはブルーマウンテン。コーヒーの中でも非常にバランスが良く、奥深い甘みとクリアで上質な味わいを楽しめます。中煎り~中深煎りにして極上の香りを堪能してください。

組み合わせは無限!

パンケーキはトーストとほぼ同じ原材料ですから、トースト同様にどんな食材とも相性が合うのも納得ですよね。和菓子に使われるあんこともピッタリなのです。ですから、生クリームをたくさん使っているパンケーキでなければ、カフェオレともよく合います。
gettyimages (116267)

好きなコーヒーと合わせて、好きなパンケーキのテイストと合わせて…とにかくバリエーションが豊かなパンケーキとコーヒー。いろいろ試してみて、ぜひ自分のお気に入りの組み合わせを見つけてください。
text:碓氷あげは

▼参考URL

このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER