ChatHead

『か、かわいいーー!!』カワウソに会える水族館はここ!【関東版】 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

『か、かわいいーー!!』カワウソに会える水族館はここ!【関東版】

昨今は空前のカワウソブーム。ネットで動画を見て「カワウソかわいすぎかよ!!」って思っているみなさん……。生で見るカワウソのかわいさは悶え死にますよ……(小声)

見るだけじゃない!カワウソとふれあえる水族館もあるらしい!

つぶらな瞳と愛らしい仕草で……カワウソを見て癒されたい!そんな方におすすめの、関東にある水族館を4つ紹介します!

カワウソの食事風景を間近で観察したり、カワウソとのふれあいを楽しんだりできる、魅力的な水族館ばかりです!
thinkstock (165184)

※営業時間・料金制の最新版は公式HPからご確認ください。

市川市動物園(千葉)

千葉県にある「市川市動物園」。中でも大人気の展示がカワウソ。特に夏の風物詩になっているのが流しカワウソです。流しそうめんのような水が流れる筒にかわいいカワウソが流れてくるんです!

積極的に流されるカワウソもいれば、全然流されないカワウソも……。個性的なカワウソたちに癒されること間違いなしです。
施設名:市川市動物園
住所:千葉県市川市大町284番1外
料金:大人 430円、小人 100円(未就学児 無料)
営業時間:9:30〜16:30
※詳細は公式HPをご覧ください。
定休日:月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始
電話番号:047-338-1960
URL:http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo

アクアパーク品川(東京都)

品川駅から徒歩2分の品川プリンスホテル内に位置する「アクアパーク品川」です。

「アクアパーク品川」で飼育されているのは、カワウソの中でも特に人気が高いコツメカワウソです。2階の「ワイルドストリート」というエリアで展示されています。タイミングが合えば、飼育員によるコツメカワウソの解説を聞いたり、食事風景を観察したりすることもできちゃいます!
 (146671)

施設名:アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
料金:大人(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上)700円
営業時間:月によって異なります。
※詳細は公式HPをご覧ください。
定休日:年中無休
電話番号:03-5421-1111
URL:http://www.aqua-park.jp/aqua/

サンシャイン水族館(東京都)

2017年7月にリニューアルしたばかりの「サンシャイン水族館」は、池袋の人気観光スポット、サンシャインシティ内にある水族館です。

「サンシャイン水族館」でもコツメカワウソが飼育されており大人気。1日1回行われる、カワウソグリーティングタイムではカワウソのお散歩風景見ながら、飼育員さんがカワウソの生態などを解説してくれます。
施設名:サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3−1 ワールドインポートマートビル
料金:大人(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上)700円
営業時間:4月1日~10月31日 10:00~20:00、11月1日~3月31日 10:00~18:00
定休日:年中無休
電話番号:03-3989-3466
URL:http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

水族館やアトラクション、レストラン、ショップ、ホテルなどがある「横浜・八景島シーパラダイス」。水族館は「アクアリゾーツ」と呼ばれ4つのエリアに分かれる広い水族館です。

「横浜・八景島シーパラダイス」では、「ふれあいラグーン」エリアでコツメカワウソとのふれあいができちゃうんです。1日数回、水槽の穴から手を出すコツメカワウソと握手をすることができます!プニプニとした手のひらの感触に癒されますよ。スケジュールは日によって異なるので、公式HPにて事前に確認しておきましょう。
コツメカワウソ | 横浜・八景島シーパラダイス - YOKOHAMA HAKKEIJIMA SEA PARADISE (146678)

施設名:横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
料金:【アクアリゾーツパス】大人・高校生3,000円、小・中学生1,750円、幼児(4才以上)850円、シニア(65才以上)2,450円
営業時間:日によって異なります。
※詳細は公式HPをご覧ください。
定休日:年中無休
電話番号:045-788-8888
URL:http://www.seaparadise.co.jp/

京急油壺マリンパーク(神奈川県)

神奈川県の三浦半島に位置する「京急油壺マリンパーク」は体験イベントが豊富で、見るだけではなく生き物とのふれあいを楽しめる水族館です。

「京急油壺マリンパーク」には「かわうその森」というエリアがあり、ここで多数のコツメカワウソが暮らしています。毎日14:00はカワウソのお食事タイムとなっており、手を器用に使ってごはんを食べる風景をに癒やされること間違い無し。

「京急油壺マリンパーク」でも予約制でカワウソとの握手体験が可能です!公式HPからネット予約ができます。
かわうその森|京急油壺マリンパーク (146683)

施設名:京急油壺マリンパーク
住所:神奈川県三浦市三崎町小網代1082
料金:大人(高校生以上)1,700円、中学生1,300円、小学生850円、幼児(3歳以上)450円、ペット500円
営業時間:月によって異なります。
※詳細は公式HPをご覧ください。
定休日:1月第2月曜日の翌日からの4日間
電話番号:046-880-0152
URL:http://www.aburatsubo.co.jp/

かわいいカワウソに癒されよう!

カワウソに会える関東の水族館を5つ紹介しました!

カワウソを間近で見られるのはもちろん、直接ふれあうこともできるのが魅力!そしてやっぱりカワウソはかわいすぎる!都心からすぐに行くことができますので、ぜひ行ってみてくださいね。

▼関連記事

フォロワー25万人!お風呂は1日5回?ペットとして暮らすカワウソの生活が気になる…!

フォロワー25万人!お風呂は1日5回?ペットとして暮らすカワウソの生活が気になる…!
今日紹介するのは、カワウソの竹千代ちゃん!水族館や動物園でカワウソを見ることは多いですが、ペットとして暮らすカワウソの生活…気になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER