ChatHead
このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【COFFEE & FOODS】相思相愛!意外な組み合わせで楽しむスイーツとコーヒーの関係って?

コーヒーとスイーツの相性がどうやって決まるのかを知っておけば、好きなコーヒーにはどんなスイーツが合うのかわかるようになります。定番の組み合わせや意外な組み合わせも併せてご紹介します。

コーヒーにスイーツを合わせるのか?それともスイーツにコーヒーを合わせるのか?

thinkstock (114037)

【COFFEE&Food】

【COFFEE&Food】
美味しいコーヒーと相性ぴったりなグルメをフィーチャー!さらにコーヒーが楽しくなること間違いなし。
コーヒーとスイーツの相性で言えば、基本的に味わいの似たものを選べば大きな違和感を覚えることはありません。酸味の強いコーヒーには酸味のあるフルーツ系、苦味のあるコーヒーにはどっしりとした重めの甘いスイーツといった具合です。

例えば、チーズケーキは酸味があると同時に、濃厚で重いスイーツになります。この場合、さっぱりと味わいたいなら酸味の強いコーヒー、余韻を味わいたいなら深いコクを感じられるコーヒーを選ぶという感じです。
味わい以外に、コーヒーの香りもスイーツとの相性を見つける手助けになります。例えば、コーヒーショップやカフェで、「スパイスのような」「果実のような」と表現されたコーヒーを見たことはありませんか?

これはコーヒーが持っている風味を指しています。焙煎した時や抽出した時に香るもの、口に含んで分かるもの、さまざまです。

慣れるまでは、ナッツのような香りにはナッツ系のスイーツ、といった似たもの同士を合わせる方法で選んでみてください。
gettyimages (82784)

スイーツとの相性を知るならコーヒーの風味を知っておきたい

自分がどんなコーヒーが好きなのか、どんなスイーツと食べ合わせるのがベストなのかがまだよく分からないという時は、コーヒーショップで説明を聞いてみるといいですよ。風味について記載があっても人によって好みは違いますし、店員さんがおすすめの飲み方を教えてくれることもあります。

まず、どの豆にどんな特徴があるかを知るだけでも、コーヒー選びはぐっと楽しくなります。
gettyimages (82796)

花の香りやフルーティな味わいを持つコーヒーは、香りと酸味が強いのが特徴です。スパイシーだったり、ダークチョコレートのような力強さを持つコーヒーは苦味とコクがあります。

コーヒーが持っているこうした風味は、スイーツとの相性を大きく左右するので知っておいて損はありません!

自分が好きなコーヒーがどんな風味を持っているかが分かれば、自ずとそのコーヒーに合う美味しスイーツとのマリアージュが分かるようになります。

やっぱりこれ!定番のスイーツから組み合わせを考えよう

gettyimages (82803)

コーヒーに合う定番のスイーツといえば、チョコレートやチーズを使ったケーキ。

チョコレートの風味を強く感じられるガトーショコラやブラウニーは、同じく濃厚な味わいを持つエスプレッソや深煎りコーヒーがおすすめです。深煎りのスモーキーな香りがチョコレートの苦味とマッチします。

ザッハトルテやトリュフにはベリー類が使われていることが多いので、コクがありながら酸味を持つコーヒー豆を合わせるといいでしょう。
同じチーズ系のスイーツでもスフレやレアチーズはやや酸味があるため、中煎りコーヒーと合わせて酸味とコクを楽しめるとグッドです。

コーヒーを飲むと口の中がリセットされた気分になりますが、最後までチーズの香りが残り、味に奥行きが生まれます。ベイクドチーズケーキやフロマージュになると濃厚さが一気に加速するので、バターのような滑らかな舌触りに、しっかりとした苦味とコクを感じられる深煎りコーヒーがおすすめです。

え?このスイーツにコーヒー?意外な組み合わせを紹介

gettyimages (82809)

ハワイで朝食としても食べられているデザート、アサイーボウル。グラノーラのさくさくとした食感と、フルーツの酸味が程良く感じられるため、フルーティですっきりとしたコーヒーと相性が良いです。

同じくハワイが原産地であるコナコーヒーは、キレのある酸味とバランスの良い苦味が特徴なのでアサイーボウルと合うコーヒーです。ストレートでどうぞ。
弾力があり、ぷるぷるでもっちりした食感が特徴のわらび餅は、季節に関係なくいつ食べてもおいしいスイーツです。黒蜜ときなこをどっさり掛ければ、香ばしさが口いっぱいに広がります。黒蜜の甘さにコーヒーの渋みは、まさに絶妙のバランス。
まろやかな苦味と深いコクを感じられる、中深煎りコーヒーを合わせましょう。
gettyimages (84582)

ご紹介したスイーツは、あくまで一例です。同じコーヒー豆を使っても焙煎次第で風味ががらっと変わりますし、同じ材料を使ったスイーツでも作り方や焼き方で合うコーヒーは違ってくるのです。

だからこそ、何度も試して好きな組み合わせを見つけてみましょう。試行錯誤しているうちに「このコーヒーにはこのスイーツが合う」とあなただけの絶妙な組み合わせを見つけられますよ!
text:碓氷あげは

コーヒー&スイーツ

コーヒー&スイーツ
相性ぴったりなふたつの組み合わせを研究します!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER