ChatHead

63歳、大学教授にしてファッションアイコン。彼女の前では「年齢」などただの数字 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

63歳、大学教授にしてファッションアイコン。彼女の前では「年齢」などただの数字

自分の「今」を最大限輝かせるために「ファッション」はあるのです。では人は幾つになったら自分を輝かせることをやめるのでしょう?この大学教授は63歳でもまだファッションの最先端にいるというのに。

63歳の大学教授…そしてファッションアイコン

どこぞの一流ファッションデザイナーですか?

いやいや、このひと。大学教授です。「大学教授です!」って言ってもまぁそもそも大学教授も一般人と言うには少し特殊な職業ですが。とにかくこの人ほどオシャレな大学教授は世界のどこを探しても見つからないでしょう。

この人の名前は「Lyn Slater(リン・スレーター)」。彼女のブログ「アクシデンタル・アイコン」では彼女のファッション、ライフスタイルを公開。その63歳とは思えない風貌、ファッションセンス、服に対しての探求心はたくさんのファッションフリークを魅了しています。
そもそもなぜ、いち大学教授がここまでのファッションアイコンになったのか?

それは、その日行われていたファッションショーの会場前で友人と待ち合わせをしていた時、パパラッチがその彼女のファッションをみて、一流セレブと間違え取り囲んだことからだそう。

その日を境に、ファッション業界はもちろん、一般層にまで広く認知され、今では幅広い世代のファッションアイコンになりました。
この歳でスタジャンとロングスカートを合わせるなんてかっこよすぎ。
「歳をとったらストリートファッションに身を包んではいけない。」なんてルールはありません。
何度も言いますが、大学教授。

でも、こんな教授いたら毎日大学行きたくなるでしょ!

彼女とファッションの前では「年齢」など、ただの数字でしかない

20歳前後の若々しいモデルでさえも、シワや肉のたるみを気にしてフォトショップで修正するのに、リン・スレーターはそのような加工を一切施さない。もちろん、実年齢とはかけ離れた美貌を持っていることはこれらの写真をみれば明らかですが、なぜなら彼女が主張するのは「ファッションを楽しむのに年齢は関係ない」というものだから。

「歳をとったから昔のお気に入りのあの服はもう着れない」
「もう若くないからおしゃれなんかしてもみっともないだけ」

それはただ単に「過ぎ去りし若き頃の自分」を羨んでいるだけであって、世界には今の自分に合った洋服、ライフスタイルが必ずある。それに身を包むということは、あの頃の自分よりはるかに魅力的で、美しいものである。その証明は彼女がしてくれています。

リン・スレーターは現在63歳、でも、64歳の彼女はもっとオシャレでカッコいいはず。

Accidental Icon

Accidental Icon
intellectual fashion, fashion, city living, urban aesthetic

▼関連記事

もし「あの夢の国のお姫様たち」が様々な問題を抱えていたら…助けに行く自信、ある? | rooVeR [ルーバー]

もし「あの夢の国のお姫様たち」が様々な問題を抱えていたら…助けに行く自信、ある? | rooVeR [ルーバー]
「お姫様を助けに行く」…勇敢に剣を振りあげ、お姫様が囚われているあの城へ!男子なら誰もが一度は夢見た展開ですが…このお姫様たち、助けに行く自信、ある?僕はないです。

「これは男の仕事だ!」ってだれが決めたよ?働く女性の死ぬほどかっこいい瞬間をまとめたポートフォリオ | rooVeR [ルーバー]

「これは男の仕事だ!」ってだれが決めたよ?働く女性の死ぬほどかっこいい瞬間をまとめたポートフォリオ | rooVeR [ルーバー]
肉体労働、危険な仕事…太古からそのような事柄は男が担ってきた「つもり」でしたが、「そんなん誰が決めたんだよ?」とこちらにまっすぐな目をして問いかけられると、肉体自慢の大男でもしょんぼりしてしまいそうです。

「ちょっと君!この本に似てない?」フランスのブックストア『libraitie mollat』のインスタグラムが画期的! | rooVeR [ルーバー]

「ちょっと君!この本に似てない?」フランスのブックストア『libraitie mollat』のインスタグラムが画期的! | rooVeR [ルーバー]
フランスのブックストア『libraitie mollat』のインスタグラムが話題です。表紙にモデルを起用している書籍はたくさんありますが、店員がそれを使って遊んでいたら、気が付いたら画期的なアート作品になっていました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER