このエントリーをはてなブックマークに追加
0

人間がめんどりの卵を孵化させた…?フランス人のアーティストが3週間卵をあたため続け、孵化に成功!?

フランスの現代アーティストがこれを実現。24時間卵に付きっ切りで必死にあたため、卵を孵化させることに成功しました。このアーティスト、過去にも耳を疑う作品をたくさん生み出しているのです。

親鳥ではなく「人間」が卵を孵化させる

Œuf - Performance d'Abraham Poincheval en direct du Palais de Tokyo - YouTube

Œuf, à partir du 29 mars 2017 pour une durée indicative de 21 à 26 jours. « Qu’un homme couve des œufs m’intéresse parce que cela pose la question de la méta...
タイトルを読んでもなんのことだかわからないでしょう?

昔、アニメ「クレヨンしんちゃん」でしんのすけが鳥の卵に覆いかぶさって孵化させようとするシーンがありましたが、それをみて「子供は無邪気でかわいいなぁ。」と思っていました。

しかし、それを本当にやって、しかも成功させてしまった人間がいるのです。場所はパリ。

フランス人のアーティスト、アブラハム・ポアンシュバルがパリの美術館「パレ・ド・トーキョー」にて、10個の鳥の卵を孵化させる企画に挑戦。ガラスケースの中に入り、その身と毛布のみで10個すべての卵を孵化させるという常人離れしたものですが、開始から3週間、ついに卵が殻を破りました。

本当にそんなことできるんだ!しかし、このプロダクト、並大抵のアーティストではできません。

狂気のアーティスト、アブラハム・ポアンシュバル

Palais de Tokyo (141322)

via Palais de Tokyo
こちらがアブラハム・ポアンシュバル氏。現代アーティストの彼はこれまでにも様々な「苦行」ともいえる作品をその身体で体現してきました。

過去には重さ約12トンの岩にすっぽり入り1週間過ごしたり…
Palais de Tokyo (141331)

via Palais de Tokyo
プラスチックで作ったボトルに入り、川を下ったり…
Palais de Tokyo (141332)

via Palais de Tokyo
熊のはく製の中で2週間過ごしたり…
Palais de Tokyo (141335)

via Palais de Tokyo
と、彼の生み出す作品はいずれもクレイジーです。しかし、もちろん制作意図はあって、例えば岩の中で過ごすプロダクトについては「地質学的な時間の旅であり、そこでは自らが岩の心臓になる。」とコメント。「狭い空間に閉じ込められて、不安ではないか?」という質問にも、「大丈夫、僕たちはすでに自分というものに閉じ込められているから。」と。

精神と身体を切り離して「自分」というものを見つめている彼のこれらのプロダクト…うーん、個性的。

では今回の作品の意図とは?

YouTube (141340)

via YouTube
アブラハム・ポアンシュバル氏は幼少期にニワトリを飼っていたらしく、彼の父曰く、非常に溺愛していたそう。このことから、鳥を自らで孵化し、育てて天寿を全うさせるという気持ちが芽生えたんだとか。

ようするに、「鳥はただ、人間に食べられるために生まれたわけではない」、ということの証明として、今回の作品に挑戦しているということです。

うーん、やはり個性的。

10個すべての卵を孵化させないと作品は完成しない

10個の卵を孵化させるために、この作品を完成させるためにアブラハム・ポアンシュバル氏に課せられた試練は「24時間、寝ずに卵に付きっ切り(休憩は30分のみ)」、「常に卵の温度を37度に保たなくてはいけない」、「10個の卵が孵化しない限り、自宅には帰れない」、「その様子は終始、美術館内に展示される」というもの。

常人では3日…いや1日過ごせればいいようなこれらの試練を乗り越え、やっと卵が孵化しました。

色んな意見があるでしょう。動物愛護の観点から、医学的な観点から、倫理の観点から…しかし、アーティストとはそのようなものから真っ向から問題提起をする存在、これによって活発な議論が行われることこそ、アートの存在意義なのではないでしょうか?

始めてから約3週間。作品が完成するのは一体いつになるのでしょうか?YouTubeではその様子をリアルタイムで配信中。世紀の作品を見逃さないように!

Œuf - Performance d'Abraham Poincheval en direct du Palais de Tokyo - YouTube

Œuf - Performance d'Abraham Poincheval en direct du Palais de Tokyo - YouTube
Œuf, à partir du 29 mars 2017 pour une durée indicative de 21 à 26 jours. « Qu’un homme couve des œufs m’intéresse parce que cela pose la question de la méta...

▼関連記事

ゴミに映し出された自分、環境汚染に警鐘を鳴らすアート作品『プラスティックリフレクティック』 | rooVeR [ルーバー]

ゴミに映し出された自分、環境汚染に警鐘を鳴らすアート作品『プラスティックリフレクティック』 | rooVeR [ルーバー]
無数のゴミが自分の形を作るアート作品が誕生。これを見て、あなたはどう思う?

スウェーデンのユルカワ発明家、シモン・イェッツ。発明はくだらないけどかわいいから許す! | rooVeR [ルーバー]

スウェーデンのユルカワ発明家、シモン・イェッツ。発明はくだらないけどかわいいから許す! | rooVeR [ルーバー]
日々、研究に勤しんでいる発明家たち。しかしスウェーデン出身の天才発明家はちょっと趣向が違う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER