このエントリーをはてなブックマークに追加
0

コーヒーコンシェルジュがいるカフェ「coffee caraway」に行こう!あなたが今、飲みたいコーヒーをご案内します

祐天寺駅から延びる昭和通り商店街を歩くこと5分。丁寧に自家焙煎したコーヒーを提供するカフェ&コーヒー豆販売店、「coffee caraway」があります。店のコンセプトでもある‟自分にやさしいコーヒー選び”とはどういったものなのでしょうか?

自宅での焙煎からキャリアをスタートし、念願のカフェをオープン

P.M.A.トライアングル (110530)

via P.M.A.トライアングル
2006年頃から自宅でコーヒー焙煎を始め、通信販売やコーヒー教室をスタート。

2008年には上目黒で焙煎所兼カフェとして実店舗をオープンし、2015年8月に祐天寺駅近くの五本木へと移転してきました。
コーヒーの良い香りに包まれたお店は、さながらヨーロッパの街角にあるおしゃれなコーヒースタンドのようで素敵です。

こだわりの自家焙煎コーヒーは全7種類!

P.M.A.トライアングル (110534)

via P.M.A.トライアングル
コーヒー豆は基本の5種類と季節替わり1種類、カフェインレス1種類が用意されています。それぞれ深煎、中煎と焙煎度を変化させてあり、1種類の豆からさまざまな味わいが楽しめます。
力強くフレッシュな「マタン(=朝)」(400円/税込)、お菓子にあう「キャトゥルール(=おやつの時間)」(400円/税込)、苦みがありながら柔らかな後味の「ニュイ(=夜)」(400円/税込)など、産地別ではなく飲む時間帯をイメージしてフランス語で名付けられているのもポイントです!

“コーヒーコンシェルジュ”が好みに合わせて豆をセレクトしてくれる

P.M.A.トライアングル (110538)

via P.M.A.トライアングル
コーヒー初心者にとって、コーヒー選びはなかなか敷居が高いものです。

しかし、こちらでは気軽にコーヒーを楽しめるように”コーヒーコンシェルジュ”がコーヒー選びをお手伝いしてくれます。

銘柄や品種ではなく「あなたが今、どんなコーヒーを飲みたいか」をコンシェルジュがヒアリング。訪れる人の気持ちに寄り添って、その日その時の気分に合わせた一杯を選び出してもらえます。

一杯一杯、ていねいにハンドドリップで

P.M.A.トライアングル (110543)

via P.M.A.トライアングル
この店ではペーパードリップにこだわり、「家でも再現できるおいしいコーヒー」を目指しているといいます。

コーヒーは淹れている時間も楽しむもの。じっくりていねいにドリップしている間、コーヒーの香りとともに幸せな気持ちも膨らみます。
ドリップコーヒーの他にも、スパイス風味のコーヒー「カフェ エピセ(ローズ・フレッシュ・スウィートの3種)」(ホット各500円/税込、アイス各550円/税込)などがあり、常連になって飲み比べてみるのもいいですね。

心地よい後味のブレンドコーヒーを、相性のよい焼き菓子と

P.M.A.トライアングル (110557)

via P.M.A.トライアングル
この日、セレクトしてもらったのはブレンドの「トゥーレジュール」(400円/税込)でした。爽やかな香りとコクがある味わいで、後味はすっきり。雑味や渋みがない、なめらかな質感にこだわっているといい、ただシンプルに「コーヒーが飲みたい」ときにぴったりです。
お菓子は横浜市青葉区にある焼き菓子店「kinarite」から仕入れている「サブレショコラ」(190円/税込)。コーヒーとの相性も抜群です。

イチオシのコーヒー器具や関連書籍も充実

P.M.A.トライアングル (110562)

via P.M.A.トライアングル
「自宅でも店の味を再現できるように」と、ドリッパーやポット、フィルターなど店で使っているものと同じコーヒー器具が販売されています。

「ミズ・キャラウェイの本棚」と名付けられた店内の一角には学芸大学SUNNY BOY BOOKSさんに選んで頂いたエッセイや小説、コーヒー関連の書籍がずらり。古本・新刊共に販売もしています。おいしいコーヒーのお供に手に取ってみてはいかがでしょうか。
(※その上の段にあるコーヒー関連の書籍は販売していません)

コーヒーコンシェルジュと一緒に、コーヒーの魅力を再発見しよう

コーヒーを選ぶとき、あなたは最初に何を考えますか?産地や銘柄など、難しく考えてしまいがちではないでしょうか。「coffee caraway」では、もっとシンプルに「今、どんなコーヒーが飲みたいですか?」と呼び掛けてくれます。
素直な感性で選んだやさしいコーヒーが、「コーヒーはもっと身近なもの」だと再確認させてくれるでしょう。
【店舗情報】
「coffee caraway」
住所:東京都目黒区五本木2-13-1
営業時間:12:30~18:30
定休日:日・月曜日

coffee caraway コーヒー・キャラウェイ

coffee caraway コーヒー・キャラウェイ
丁寧に自家焙煎したコーヒーとお薦めの道具をお届け致します。 実店舗もオープン! Tue-Sat. 12:30-18:30 OPEN A tiny coffee roastery at Kamimeguro,TOKYO

焙煎士として日々追求する理想のコーヒーとは?──「coffee caraway」芦川直子さんインタビュー | rooVeR [ルーバー]

焙煎士として日々追求する理想のコーヒーとは?──「coffee caraway」芦川直子さんインタビュー | rooVeR [ルーバー]
「coffee caraway」のオーナーであり、焙煎士、コーヒーコンシェルジュでもある芦川直子さん。自宅での焙煎から現在のキャリアをスタートさせた彼女に、自家焙煎を始めたきっかけやその魅力、こだわりについて伺いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER