ChatHead
このエントリーをはてなブックマークに追加
1

横浜中華街で食べ歩きを満喫しよう♪ ブタまんからスイーツまでおすすめのお店はここだ!

中華街といえば店頭で買ってすぐ食べれるフィンガーフードが美味しいですよね。ブタまんや小籠包など、オススメの食べ歩きメニューで横浜中華街を満喫してください!

gettyimages (139209)

横浜の観光スポットで外せないのが横浜中華街。人気のお店でランチやディナーも魅力的ですが、店頭や屋台で販売している点心やスイーツをツマミながら山下公園までブラブラ歩くのも楽しいでしょうご紹介します。

まずは江戸清の「ブタまん」で腹ごなし!

横浜中華街で食べ歩きグルメといえば、なんといっても“中華まん”でしょう。中華街では多くの店が自家製の中華まんを販売していますが、その中でも外せないのが「江戸清」の「ブタまん」です。
創業明治27年 元祖ブタまん 江戸清|横浜中華街で人気の肉まん、中華まんの通販サイト (31626)

via 創業明治27年 元祖ブタまん 江戸清|横浜中華街で人気の肉まん、中華まんの通販サイト
大きくて中身もぎっしり。食べると肉汁もたっぷりです。国産のフカヒレがたっぷり入った“プレミアム肉饅”や皮がピンク色の“幸福ブタまん”など、種類も多くていろいろな味が楽しめます。

通販で購入もできるのですが、やっぱり店頭で買ってその場で食べるのが中華街の醍醐味ですよね。

浜っ子のソウルフード は 崎陽軒のシューマイと 江戸清の豚まん じゃ〜ん (ะ`♔´ะ)💧

A photo posted by jun(じゅん) (@djkumakuma) on

【店舗情報】
「江戸清 中華街本店」
住所:神奈川県横浜市中区山下町192
電話番号:045-681-3133
営業時間:月曜日~金曜日9:00~20:00、土曜日・日曜日・祝祭日9:00~21:00
定休日:元旦

創業明治27年 元祖ブタまん 江戸清|横浜中華街で人気の肉まん、中華まんの通販サイト

創業明治27年 元祖ブタまん 江戸清|横浜中華街で人気の肉まん、中華まんの通販サイト
TVや雑誌でも話題になった横浜中華街で人気の肉まん(豚まん)の江戸清へようこそ!創業明治27年からのおいしい歴史がぎっしりとつまった当店の中華まんをネット通販でお届けします!

王府井があっつあつの「焼小籠包」ブームの火付け役!

中華の点心で人気なのが小籠包(ショウロンポウ)ですよね。最近では焼き小籠包がブームなのですが、その火付け役が小籠包専門店の「王府井(ワンフーチン)」です。
小籠包 専門店 横浜中華街 王府井(ワンフーチン) (31631)

via 小籠包 専門店 横浜中華街 王府井(ワンフーチン)
王府井の看板商品の焼き小籠包は正式には「正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)」といい、焼かれた下側がカリッとして上がもちもちの皮の中からあふれ出る肉汁がたまりません。

食べる際にはやけどに注意してくださいね。

焼小龍包。

A photo posted by 大平 正樹 (@masaking_0524) on

【店舗情報】
「王府井」(本店)
住所:神奈川県横浜市中区山下町191-24
電話番号:045-226-5717
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休

小籠包 専門店 横浜中華街 王府井(ワンフーチン)

小籠包 専門店 横浜中華街 王府井(ワンフーチン)
横浜中華街「王府井(ワンフーチン)」は焼き小籠包(ショウロンポウ)のお店です。小籠包を焼いただけの焼き小籠包(ショウロンポウ)とは全く違う、新感覚の点心をどうぞお召し上がりください!通信販売可能

通販でも1ヵ月待ちという人気商品なのが、ちまき屋の「肉綜」

日本人だし、やはりお米!という人には台湾チマキ専門店、ちまき屋の「チマキ(肉粽)」がおすすめです。
ちまき屋 (31635)

via ちまき屋
もち米の中に椎茸、豚角煮、ピーナッツなどが入って食べ応えは充分。くるんだ笹の葉もほんのりと香ります。

中華街大通りからはちょっとはずれた路地裏のちいさなお店ですが、その味が評判になり大人気で売り切れ必至。通販でも1ヵ月待ちです。
【店舗情報】
「ちまき屋」
住所:神奈川県横浜市中区山下町186
電話番号:050-7522-3635
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日

ちまき屋

ちまき屋

酸辣湯(スーラータン) 開華楼

いろいろ食べ歩いていると、スープ系が欲しくなるかも知れません。塩辛い味のものが多いですから、別の味で舌をひと休みさせましょう。

「開華楼」の「酸辣湯」(スーラータン) は、酸味と辛味が融合したスープです。寒い時期には身体をあたためてくれますし、暑い季節にはさっぱりした味がうれしい一品です。開華楼では点心類も評判が良いですから、そちらもぜひ味わってみてください。

開華楼 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!

開華楼 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
横浜中華街発展会が運営する横浜中華街の公式サイト。中華料理店の情報を中心にエリア内のショップ情報などを紹介しています。また、横浜中華街でのお祭りやイベントなどの催し物の情報も随時更新。横浜中華街の公式最新情報配信メディアです!

かわいすぎて食べられないかも!老維新の「パンダまん」と「ブタ角煮まん」

横浜中華街ではたくさんの店が中華まんを店頭で販売していますが、その中でも注目の変わり種が老維新の「パンダまん」です。パンダ雑貨専門店がつくったかわいらしいパンダの顔の中華まんです。
元祖「パンダまん」はチョコあんでしたが、激辛パンダまんやいちごパンダまんなども登場。さらにはブタの顔にブタの角煮が入ったブタの顔の「ブタ角煮まん」も人気メニューです。実際に手に取ってみると、パンダやブタの顔がかわいらしくて食べるのが惜しくなってしまいそうですね。

ぶた角煮まん🐽食べあるき🐷 #横濱中華街 #老維新 🍑

A photo posted by 遊佐ちぇぶ ♨ Чебурашка R. Yusa (@chebu_name_no_suke) on

【店舗情報】
「老維新」
住所:神奈川県横浜市中区山下町145
電話番号:050-7522-3635
営業時間:10:30〜21:00 ※土曜日は21:30まで
定休日:年中無休

パンダまん中国雑貨の通信販売★中華街老維新

パンダまん中国雑貨の通信販売★中華街老維新
中華街の肉まんパンダまん,中国雑貨衣料,功夫,太極拳,風水雑貨,チャイナ服,パンダグッズの通信販売

パンダクレープ 駄菓子百貨店

中国といえばパンダを思い浮かべる人も多いと思います。パンダをデザインしたフードで最初に出てくるのはパンダまんですが、他にないでしょうか。探してみました。

この「パンダクレープ」は「駄菓子百貨店」のものです。ご当地キューピー発祥の地としても知られる駄菓子百貨店では、たくさんのパンダグッズが迎えてくれます。誰もが楽しめるスポットで、パンダのクレープをいただきましょう。

駄菓子百貨店 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!

駄菓子百貨店 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
横浜中華街発展会が運営する横浜中華街の公式サイト。中華料理店の情報を中心にエリア内のショップ情報などを紹介しています。また、横浜中華街でのお祭りやイベントなどの催し物の情報も随時更新。横浜中華街の公式最新情報配信メディアです!

ハリネズミまん 耀盛號

動物つながりで、もうひとつご案内します。「耀盛號」の「ハリネズミまん」は、そのキュートな外見で人気を集めています。西洋では幸運のシンボルとされるハリネズミを中華でいただく、ちょっと不思議な感覚を楽しめそうです。

残念ながら、お店は2017年3月初旬まで、改装のため一時閉店中とのことです。今すぐ食べてみたい方には、耀盛號サイトのネット通販コーナーで入手することができますので、お試しください。

横浜中華街・ようせいごう

横浜中華街・ようせいごう
本場中国の中華食材のオンラインショップ 四川,広東,北京,上海,台湾などの代表的中華料理の中華食材,中華調味料,点心,飲茶,横浜中華街 耀盛號 ようせいごう

月餅 華正樓

おやつ #巧克力月餅 #チョコ餡 #月餅 #華正樓

A photo posted by SaToShi (@satoshistompy) on

重量級の中華スイーツ、「月餅」も中華街の食べ歩きにチョイスしたいメニューのひとつです。月餅といえば「華正樓」の名前が出てくる方も多いのではないでしょうか。

食べ歩きにちょうどいい、小さなサイズの月餅もバリエーションが豊富です。特に、ココア生地でチョコ餡や椰子の実餡の黒い月餅は、月餅のイメージをいい意味で覆してくれそうです。

銘菓 華正樓

銘菓 華正樓

通販じゃ買えないのでぜひ現地で楽しんでほしいのが、紅棉の「エッグタルト」

中華菓子の定番といえば「エッグタルト」です。中華街でもエッグタルトで人気なのが中国点心の店、紅棉です。
サクッとした食感のパイ生地に、トロンとした濃厚な卵のプリンが絶妙のバランスです。

甘さ控えめなので食べ歩くには最適です。このエッグタルトは通販では買えないので、ぜひ中華街で楽しんでほしいスイーツです。
【店舗情報】
「紅棉」
住所:神奈川県横浜市中区山下町190
電話番号:045-651-2210
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休

横浜中華街 紅棉[おすすめエッグタルト、肉まん、あんまん、月餅(ゲッペイ)、中華菓子の専門店。お中元・お歳暮など、ご贈答用にも最適です。]

横浜中華街 紅棉[おすすめエッグタルト、肉まん、あんまん、月餅(ゲッペイ)、中華菓子の専門店。お中元・お歳暮など、ご贈答用にも最適です。]

中華スイーツと言えばコレ!横浜大飯店の「杏仁ソフトクリーム」

中華料理のスイーツといえば杏仁豆腐も忘れてはいけませんね。その杏仁を使った横浜中華街独特のソフトクリームが、横浜大飯店の「杏仁ソフトクリーム」です。
中華街・横浜大飯店 (31645)

via 中華街・横浜大飯店
オリゴ糖を使っているので、濃厚でありながら、甘すぎずカロリーも控えめです。いろいろ食べ歩きするときには、杏仁の香りがただようこのアイスクリームがお口直しにぴったりです。
【店舗情報】
「横浜大飯店」
住所:神奈川県横浜市中区山下町191-23
電話番号:045-651-0001
営業時間:10:00~21:30
定休日:年中無休

中華街・横浜大飯店

中華街・横浜大飯店
横浜中華街の善隣門角に建つ横浜大飯店は、飲茶からコース料理まで楽しめる本格中国料理のレストランです。広東・上海・四川・北京の中国四大料理に力を入れ、それぞれ専門の料理人が腕をふるいます。

変わり種のテイクアウト料理!新錦江の「エビクレープ」

中華料理のテイクアウトでちょっと変わり種。だけど人気があるのが新錦江の「エビクレープ」です。
台湾の米粉を使ったつるんとした皮にぷりぷりのエビが包まれています。特製の甘辛いソースを絡めていただくと、さっぱりとしたうま味が口いっぱいに拡がります。

#新錦江#鼎雲茶倉#叉燒腸粉#鼎雲珍奶

A photo posted by 杜麗瑛😎 (@0630rie) on

【店舗情報】
「新錦江」
住所:神奈川県横浜市中区山下町146
電話番号:050-5590-4651(予約専用番号)
営業時間:11:30~15:00、17:00~23:30 ※土曜日・日曜日・祝祭日は終日営業
定休日:年中無休

青島(チンタオ)ビール

食べ歩きですから喉も渇くでしょう。そんなときには、ビールで潤すという方も多いと思います。あたたまった身体に冷えたビール、気持ちのいい楽しみ方です。

「青島ビール」は、ドイツからの技術移転による、中国最古の伝統を誇るビール会社です。せっかくの横浜中華街、青島ビールで乾杯もいいでしょう。「ジャスミンガフ」という、ジャスミン茶とビールのカクテルのベースにも、青島ビールはぴったりです。

Tsingtao - The number one Chinese beer in America

Tsingtao - The number one Chinese beer in America
Sometimes a beer is just a beer. This isn't one of those times.

ジャーキー HupChong

#hupchong #singaporeanchillipork #porkjerky #yokohamachinatown #yum

A photo posted by Yukka Haslam (@ramen_cake) on

中華料理を少し離れて、シンガポール名物の「ジャーキー」はいかがでしょうか。「HupChong」(ハチョン)では、定番のポークをはじめとした、さまざまなジャーキーが売られています。

わたしたちが想像するジャーキーとは違い、やわらかくサクサク食べることができます。食べ歩きには、ちょうどいいのではないでしょうか。

目移り必至!お腹をすかせて中華街へ!

横浜中華街を歩くと、あちこちでテイクアウトを販売していて目移りしてしまいます。新商品も次から次へと開発・販売されていますから、何度足を運んでも新たな発見がありそうです。ブラブラ探検しながら、自分だけのお気に入りを探してみてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER