ChatHead

【2017秋・最大の話題作】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【2017秋・最大の話題作】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由

渋谷直角原作のマンガ『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』が、『モテキ』『バクマン。』などの作品で知られる大根仁監督・脚本で完全映画化。主演に妻夫木聡と水原希子を迎えた、サブカル要素満載の“ボーイ・ミーツ・ガール”なコメディ映画に仕上がっています。見どころは、何と言っても水原希子のエロかわいさ……これは惚れてまう!!!

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』2017.09.16公開!

この秋、邦画最大の話題作という声も聞こえてくる映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が、いよいよ2017年9月16日(土)から、全国公開となります。今回はそんな話題作の全貌、そして絶対に見逃してはいけない7つの理由について隅々まで迫っていきます!
 (177894)

【ストーリー】
奥田民生の生き方に憧れ、崇拝する33歳(原作では35歳)の雑誌編集者・コーロキは、おしゃれライフスタイル雑誌『マレ』の編集部へ異動になったばかり。そこでは、今まで味わったことのないハイセンスすぎるやり取りが……。それでも四苦八苦しながら仕事をしていたある日、コーロキはファッションブランドの美人プレス・あかりと出会い、一目惚れしてしまう。しかし、奔放な言動を繰り返すあかりに振り回されて、いつしかコーロキの心身はボロボロに……。果たして、コーロキは“力まず、決めるところは決める男”、奥田民生になれるのか……!?
【キャスト】
コーロキ:妻夫木聡
天海あかり:水原希子
ヨシズミ:新井浩文
美上ゆう:安藤サクラ
倖田シュウ:リリー・フランキー
木下(編集長):松尾スズキ

見逃せない理由1.“自分なら上手く撮れるはず”――監督は『モテキ』『バクマン。』の大根仁

 (177892)

監督・脚本を務めたのは、『モテキ』『バクマン。』で知られる大根仁。今や、ラブコメを撮らせたらこの人、という大根監督の最新作……原作者・渋谷直角との対談では、自信を覗かせるコメントも。
自分なら上手く撮れるはずだという自信はありましたよね。初監督した映画『モテキ』がヒットして、サブカル界隈が舞台のボーイ・ミーツ・ガールものは、自分の得意ジャンルだと思っていたので。

見逃せない理由2.“好きな子にフラれる経験を経て男は成長する”――原作はコラムニストの渋谷直角

 (177902)

原作は、コラムニストで漫画家の渋谷直角。鋭い感性で登場人物の心情を描く彼の作品。本作でも、「心が抉られる……」と共感の嵐。このマンガを描くにあたって3つのコンセプトがあったと言います。
ひとつはまず奥田民生さん。飄々として、大事なもの以外はどうでもいいんだっていうあのスタンスに憧れがあったんですね。もうひとつは、登場人物みんなに裏表があって、その裏表がわからなくなっちゃうような漫画を描きたいなって。3つめは、好きな女の子にこてんぱんにフラれる経験を経て、男は成長するんじゃないかという思いがあって、その3つの要素を合体させたマンガだったんです。
このマンガのテーマに共感したのが、自身も"奥田民生になりたいボーイ”だと語る妻夫木聡。監督曰く、「役作りは妻夫木くん任せ」だったとそうですが、期待以上に応えてくれたとのこと。そして、ヒロインに選ばれたのが、モデルで女優の水原希子。

見逃せない理由3."かわいく、エロく”がテーマ。狂わせガールは水原希子しかいない!

 (177893)

そして、大根監督が特に力説するのが水原希子の魅力。その惚れ込み具合は「狂わせガールは水原希子ちゃんしかいない」と言わしめるほど。『民生ボーイと狂わせガール』では、とにかく『モテキ』の長澤まさみよりもかわいくてエロいヒロインを撮ることをテーマにしていたそう。

監督の言うとおり、水原希子のエロかわな魅力が満載すぎる本作……果たして直視し続けることはできるでしょうか!?

見逃せない理由4.水原希子「おっぱいを大きくするクリームを毎日……」

rooVeR (177911)

via rooVeR
8月14日(月)には、映画の完成披露試写会が行われ、大根仁監督と、主要キャストである妻夫木聡、水原希子、新井浩文が登壇。撮影秘話などを語りました。中でも、一際会場をざわつかせたのが、水原希子の撮影中のボディーケアエピソード。

「おっぱいが大きくなるクリームと、お尻がぷるん、となるクリームを毎日塗っていました」と語る水原に男性陣も思わずにんまり。果たしてその成果やいかに……これは、映画で確認するしかないでしょう!

脱ぎまくる水原希子に注目……!?

 (177909)

劇中では、水原自身が「かつてないほどたくさんした」と語るキスシーンをはじめ、大胆すぎる下着姿、さらに……●●なシーンも!!!とにかく、ここまで脱ぎまくっちゃう水原希子は見たことがないレベルです……!

さらに、監督が特に「最高」と語る彼女のお尻にも着目したいところ。はっきり言ってエロすぎて、かわいすぎます。こんなに上手に撮れるなんて……おそらく、大根監督は天才でしょう(確信)。
この何気ない動画を見ても、容易に想像がつくはず。映画の中の水原希子もかわいすぎるのではないか、という想像が!

舞台挨拶では意外な告白も……!

rooVeR (177951)

via rooVeR
舞台挨拶では、巨大恋みくじを振る場面も。ここで水原希子に出されたお題が、「あかりのように、相手の目を見てオーバーに褒めるべし」という司令。果たして……!?
rooVeR (177954)

via rooVeR
コーロキこと妻夫木聡には、魅惑の囁きボイスで「大好き……」とまさかの公開告白(?)。直前に、新井浩文に「目が怖いところが大好き」と褒めているようなけなしているような微妙なコメントをしたこともあり、会場は微妙にふわふわした空気に……!しかし、最後は大根監督に「エッチ!」と告げて、爆笑を誘っていました。

見逃せない理由5.劇中では奥田民生の楽曲も満載!

『奥田民生になりたいボーイ~』という題名がついていることからも想像がつくように、映画の劇中では奥田民生の楽曲が盛りだくさん。これらの曲は、大根仁監督が自ら選曲したもの。多くの人が知っているメジャーな曲を織り交ぜつつ、民生ファンもうならせる楽曲のチョイスを心がけたという監督。印象的なシーンで流れる民生……カッコよすぎます。
 (177922)

公開に先駆けて奥田民生コンピレーションCDも発売!

なんと、公開を目前に控えた9月13日(水)には、映画で使用される楽曲を集めたコンピレーション・アルバム『奥田民生になりたいボーイに贈るプレイリスト』もリリース。特典には、原作者の渋谷直角が描いた番外編マンガも収録されるそう。ちなみに、収録楽曲は以下。これは……熱い!

01.息子
02.愛のために
03.674
04.ハネムーン
05.海へと
06.近未来
07.スカイウォーカー
08.ギブミークッキー
09.チューイチューイトレイン
10.花になる
11.マシマロ
12.The STANDARD
13.御免ライダー
14.月を超えろ
15.CUSTOM

映画に合わせて奥田民生は新譜も発表!

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の公開を前に、なんと奥田民生の新譜も到着!2017年9月6日(水)に、2013年の『O.T.come home』以来、4年ぶりとなるオリジナルアルバム『サボテンミュージアム』をリリースしています!

今作は2008年発表の『Fantastic OT9』以来となる、MTR&Y(奥田民生、小原礼、湊雅史、斎藤有太)の4人によるバンドレコーディングアルバム。2017年7月15日から全国公開されているピクサー映画『カーズ/クロスロード』の日本版主題歌『エンジン』をはじめ、バンドならではのグルーブ感を全面に出しつつもシンプルなサウンドにこだわった、“イマの奥田民生”を表現する1枚に仕上がっているとのこと。

ちなみに、今作に収録される曲のうち7曲のMV(ミュージックビデオ)を奥田民生自らが監修・制作したそう。映像は奥田民生のオフィシャルYouTubeチャネルで、7月25日から毎週火曜日に7週連続で順次公開中。こちらも見逃せません!

奥田民生「サボテンミュージアム」 - YouTube

奥田民生「サボテンミュージアム」 - YouTube

見逃せない理由6.映画コラボ企画が盛り沢山すぎる!

水原希子に激似!?天海あかりのインスタが登場!

レディスファッションブランドのプレスを務める今作のヒロイン、天海あかりがInstagramで様々な写真を公開中。ネット界隈では「水原希子に似すぎ!」という声もちらほら……?要チェックです。
さらに、8月28日には、ファッション誌『sweet』の特別編集による『天海あかり style book in「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」』も刊行。ファッションブランドのプレスとして、見事なセンスを魅せる彼女の魅力が満載です。

また、水原希子ディレクションによる撮り下ろしグラビアも掲載される予定。ここでもセクシーなショットも披露しているそう……これは見るしかありません!

発売日:2017年8月28日
価格:1200円(税別)
発行:宝島社

劇中に登場する雑誌『マレ』がまさかのリアル刊行!

映画は、妻夫木聡演じるコーロキが、おしゃれすぎるライフスタイル雑誌『マレ』の編集部へ異動になったところから始まります。

もちろんこの『マレ』は架空の雑誌ですが、映画の公開に先駆けて、マガジンハウスからまさかのリアル刊行。ファッション、料理、カルチャーなどの情報を網羅しながら、劇中では幻に終わった「猫特集」も……!

さらに、妻夫木聡自らが“編集者”となって、大根仁監督や水原希子、新井浩文へインタビューをするなど、見逃せない企画が満載。『民生ボーイと狂わせガール』の裏話も……。癒やしと刺激に満ちたワンアンドオンリーな一冊となっています!

発売日:2017年8月31日
価格:907円(税別)
発行:マガジンハウス

見逃せない理由7.『民生ボーイと狂わせガール』コラボイベントも開催!

パルコミュージアム『奥田民生になりたい展』

東京・池袋パルコの7F、「パルコミュージアム」で2017年9月14日(木)から10月2日(月)にかけて行われるのが、『奥田民生になりたい展』。「イージュー★ライダー」のマスターテープや奥田民生シグネチャーモデルのギターほか、奥田民生にまつわる貴重な資料やアイテムが多数展示されます。

さらに、奥田民生ソングの一部を実際に歌える「奥田気分でレコーディング体験」コーナーや、写真家・三浦憲治氏とデザイナー・安齋肇氏の二人が手がけた「奥田民生になれる部屋」などのスペースも。かつて奥田民生になりたかった人、今も奥田民生になりたい人、すべてに贈るイベントとなっています!
 (177934)

入場者特典として、写真家・三浦憲治氏が撮影した「奥田民生・野球カード」(全10種)ももらえちゃいます。真の民生ファンならコンプリートを目指すしかない……!

奥田民生になりたい展 | PARCO MUSEUM | パルコアート.com

奥田民生になりたい展 | PARCO MUSEUM | パルコアート.com
パルコの新しいモノ・コトを生み出す場所として、アート、デザインからカルチャー、ファッションまで幅広いジャンルの多彩なラインナップで展開。

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は9月16日公開!

 (177918)

いよいよ公開される『民生ボーイと狂わせガール』……話題に乗り遅れないよう、要チェックです。もちろん、奥田民生の楽曲をもう一度楽しんでみるのもいいかも……!

【公式サイト】
http://tamioboy-kuruwasegirl.jp/

Media Tweets by 映画『民生ボーイと狂わせガール』公式 (@TBOY_KGIRL) | Twitter

Media Tweets by 映画『民生ボーイと狂わせガール』公式 (@TBOY_KGIRL) | Twitter
The latest media Tweets from 映画『民生ボーイと狂わせガール』公式 (@TBOY_KGIRL). ★9月16日(土)公開★映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』公式アカウント ★出演★ #妻夫木聡 #水原希子 ★監督・脚本★ #大根仁 ★原作★ #渋谷直角 ★公式ハッシュタグ★ #民生ボーイ #狂わせガール

▼関連記事

『民生ボーイと狂わせガール』原作・渋谷直角の新刊発売!独自の切り口が光る過去作をざっくり振り返り | rooVeR [ルーバー]

『民生ボーイと狂わせガール』原作・渋谷直角の新刊発売!独自の切り口が光る過去作をざっくり振り返り | rooVeR [ルーバー]
2017年9月16日(土)から全国ロードショーとなる話題の映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。公開が近づくに連れ、原作を手掛けた漫画家でコラムニストの渋谷直角にも注目が集まっています。多分、かなりのひねくれ者(褒め言葉)。そして、そんな彼の新刊が8月30日に発売になりました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER