ChatHead

彼らは自然界で擬態のプロ。見つけられる気がしないスゴイ生きもの5選 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

彼らは自然界で擬態のプロ。見つけられる気がしないスゴイ生きもの5選

戦場で人間が迷彩柄を着用して身を隠すように、動物や虫たちもあの手この手を使って、身を守ります。彼らの場合は体自体を変形させたり、変色させることで擬態をします。あまりにインパクトが強すぎる擬態っぷりをお楽しみください。

生き残るために彼らが行う“擬態”

生き残るため、何かに擬態することで身を守ったり、食糧を確保したり。生きものたちは、自らの意思をもって姿を変え、自然界で生き残るために進化をし続けます。

今日はそんな、“擬態する生きもの”をご紹介。

①まるで木の葉のよう…エダハヘラオヤモリ

しょっぱなから枯れ葉そのものすぎる…すごい…。
こちらは体長10㎝ほどのヤモリです。マダガスカル東部に住んでおり、あまりに擬態するのがうまいことから、悪魔の遣いと呼ばれているようです。
こちらはエダハラオヤモリが木に擬態している様子。
パッと見ただけでは本当に見つけることができませんよね…。なんでも、枯れ葉の虫食いの穴まで完璧に再現することができるようですよ。

②身体全体が枝のよう…ナナフシ

知ってる方も多いのではないでしょうか?ナナフシです。
ナナフシは漢字で書くと“七節”となりますが、実際には7つの体幹があるわけではありません。興味がある方は節の数を数えてみてくださいね。

Focus on Species: Stick Insects (Phasmatodea) - YouTube

Stick Insects, also known as walking sticks or stick bugs, come in a variety of shapes and sizes between species and can be found in warm climates all around...
あかん全部ナナフシに見えてきた…
真ん中だけだよね?そうだよね?後ろの枝もなの?
ちなみに、色の変化もお手の物。緑色の葉の上ではカラーチェンジできるようです。

③芋虫が蛇に擬態!?ヘメロプラネス・トリプトレムス

半端ない…半端なさすぎる!
こちら、蛇に擬態する芋虫のヘエロプラネス・トリプトレムス。(噛まずに言える気がしない)

Snake-mimic caterpillar, Hemeroplanes triptolemus, Sphingidae - YouTube

Snake-mimic caterpillar, Hemeroplanes triptolemus, Sphingidae from the Amazon rainforest near Puyo, Ecuador. When disturbed this larva of a sphinx moth expan...
なにがすごいって、危険を察知すると普通の芋虫からいきなりこの蛇フェイスにチェンジするということ!…すごいよ。もうここまでくると擬態っていうか変身って言った方がいいんじゃ…。
もちろん、幼虫なので最終的には蛾になります。結構地味な普通の蛾になります。
幼虫時代の方が目立ってますね。

④絶対触れたらチクチクする…サルオガセギス

まるで茨を体中に巻き付けたような昆虫を発見しました。こちらはキリギリスの仲間。
…って言いますけど、正直こんなキリギリスは見たことありません。

Camouflage - YouTube

Lichen Katydid, Costa Rica, Cartago Province. For more, please visit http://www.davidweiller.com or subscribe to this youtube channel. ----------------- Très...
絶対なんかのゲームのボスキャラに違いない……そうでしょ?
だって、顔やばいじゃないですか!

A post shared by Uta Minsk (@utaminsk) on

⑤お花にそっくり!擬態の女王…ハナカマキリ

こちらのカマキリ、小学生のとき一度は図鑑かなにかで見たことがあるのではないでしょうか?

Orchid Mantis - Super PINK! - YouTube

Hymenopus coronatus (Malaysian Orchid Mantis) pre-subadult females show off their intense coloring. Music by Precarious To use this video in a commercial pla...
見た目も名前もそのまま。ハナカマキリは、熱帯のラン科の花に集まり、そこで狩りをするんです。美しい花のように見えるので、多くの獲物たちが寄ってきます。

そしてそのまま…ガブっ…。
なんかこういう現象人間界でも見たことがあるような気がするんですけど気のせいですか?

はぁ…ため息がするほどクオリティの高い擬態っぷりでした。

いかがでしたか?
今日紹介した生きもの以外にも、自然界では多くの生きものたちが自分の身を守るために擬態をし、進化します。

その姿は、まさに生命力そのもの。
どうぞ、みなさんも彼らの生命力を見習って明日から生きてみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部すずーき
編集部すずーき

人間よりも動物が好き。三度の飯より動物が好き。No animal,No life.

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER