ChatHead

何匹ゲットしたの?口に小魚を挟みまくる困り顔代表・ニシツノメドリがかわいすぎる件 | rooVeR [ルーバー]

via rooVeR
このエントリーをはてなブックマークに追加
0

何匹ゲットしたの?口に小魚を挟みまくる困り顔代表・ニシツノメドリがかわいすぎる件

独特の風貌のニシツノメドリは、1年のうち3分の2を北大西洋の外洋で過ごす見かけによらずタフな海鳥です。優れた飛行能力に潜水能力を持つ漁の名人も、陸上では愛くるしさいっぱい。彼らの興味深い生態をご紹介します。

超困り顔のニシツノメドリっていったいどんな鳥なの?

rooVeR (101572)

via rooVeR
ニシツノメドリという鳥を知っていますか?

北大西洋に棲んでいるチドリ目ウミスズメ科の海鳥で、体長は40cmほど。ハトとカラスの中間ぐらいのサイズで、寿命は約20年。
特徴はこの独特の見た目! ペンギンのようなずんぐりとした胴体に、太くて縦に平べったい大きなクチバシ、顔の模様のせいで三角に見える目。ツノメドリという名前はこの目から角が生えているように見えることからついたものなんです。
gettyimages (101578)

ニシツノメドリは、夏と冬では色がかなり違うんですよ。
1枚目の写真は繁殖期である夏のもの。とても鮮やかなお顔をしているでしょう。
2枚目の写真は冬場のもの。白かった顔が灰色になり、夏場は鮮やかだったクチバシもくすんで目立たない色になっていますね。
ちなみにニシツノメドリは、英語ではその風貌から「sea parrot(海のオウム)」とも呼ばれています。

1分に400回羽ばたく…!?驚くべきその身体能力!

rooVeR (101584)

via rooVeR
ニシツノメドリは、夏の繁殖期を除いて、1年のうち8ヵ月を外洋で暮らします。
のんびり屋さんに見えますが、厳しい外洋での生活を乗り切るすばらしい身体能力を備えているんです。
まずは飛行能力。ずんぐりした体が重そうですが、見かけによらず1分間に400回羽ばたき、時速88 km/hで飛行します。渡り鳥なので、長い距離を飛べるんですよ。
gettyimages (101589)

そして注目すべきは、ニシツノメドリの優れた潜水能力。
彼らの餌は、イカナゴやニシン、カラフトシシャモなどの小魚。これらの小魚を捕まえるためにけっこう深くまで潜るのです。海に潜っている姿はまるで空を羽ばたいているよう。海中を羽ばたきながら、水深60mまで潜ります。
漁を終えたニシツノメドリはクチバシいっぱいに小魚をくわえて上がってきます。
gettyimages (106222)

これ、一回口を開けたら全部の魚を逃がしそうですが…(笑)。

人間より愛情深いかも…一生同じパートナーと寄り添います。

gettyimages (101595)

4月から8月まではニシツノメドリの繁殖期。いよいよ陸に上がります。
ニシツノメドリの寿命は20年ほど。一生同じパートナーとペアを組みますが、外洋では別々に暮らしているんです。
陸に上がると8ヵ月ぶりに再会したパートナーとまずは求愛のダンス。こうしてお互いの気持ちを確認したら、いよいよ巣作りに入ります。なんと毎年同じ巣を使うんですよ。
卵は通常1個のみ。約40日間、夫婦交代で温めます。
gettyimages (101601)

ヒナがかえると、ニシツノメドリの夫婦は交代で何度も漁に出て、食欲旺盛なヒナに餌を与えます。通常、親鳥はヒナが飛べるようになるまで一緒に暮らします。
ツノメドリの困ったようなお顔、それにどことなく滑稽でかわいらしい仕草、見ていて本当に癒やされますね。

あ、だから困ってるの?ニシツノメドリの日々は結構大変。

gettyimages (101610)

一見、平和そうに暮らすニシツノメドリですが、実は毎日が命がけなんです。それはオオカモメやセグロカモメといった大型のカモメが襲撃してくるから。
カモメたちの目的はニシツノメドリの卵やふ化して間もないヒナ、親鳥が漁で取ってきた小魚など。どうやら自分たちで餌を取るより、ニシツノメドリが捕まえてきた小魚を横取りするほうが簡単だと味をしめたもよう。時には大人のニシツノメドリまでも狙われることがあるんです。

この困り顔の意味も、なんだか分かるような気がします。
いかがでしたか? ユーモラスでかわいらしいニシツノメドリは、抜群の飛行能力と潜水能力を持つ見かけによらずタフな鳥です。
現在はまだ生息数が多いですが、地球温暖化で今後減少していくかもしれません。
困ったお顔の癒し系、ニシツノメドリをいつまでも見られるといいですね。
text:lyrica

ニシツノメドリが見れる動物園はこちら

【那須どうぶつ王国】
日本でニシツノメドリが見られるのはここだけ! ガラス越しに潜水の得意なニシツノメドリが水中を羽ばたくように泳ぐ姿が見れますよ。
http://www.nasu-oukoku.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER