このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【世界の変わった大会】奥様担いで障害物競争?チェスをやりながらボクシング?世界のヤバい大会5選

世の中には変わった大会があるものです。しかし、たとえ耳を疑うようなクレイジーな競技内容だったとしても、その道を極めたスゴいヤツらがいる。なんで参加するのかって?一等賞を取りたいからさ!

ねぇなんで?なんでそんなの思いつくの?世界の変わった大会

WIFE CARRYING WORLD CHAMPIONSHIP (148750)

via WIFE CARRYING WORLD CHAMPIONSHIP
だれでも一度は「一等賞をとりたい!」と思ったことがあるはず。それはスポーツだったり、知識だったり、男性は強さだったり、女性は美しさだったり…。

ジャンルはなんでも構いませんが、それをわかりやすくみんなでちゃんと決めよう!一等賞はだれだ?それを決めるために「大会」はあるのです。

しかし世の中には「ねぇなんで?なんでそんなの思いつくの?」という変わった大会があるもので、「世界の変わった大会の大会」ができるほど。

今回はその中でもひと際変わった、クレイジーなものを集めました。

たとえどんな大会だったとしても、一等賞取ったら世界一だぜ!

【フィンランド】奥様運び大会

Eukonkannon MM Sonkajärvi - YouTube

ねぇなんで?ねぇねぇ…。

フィンランドのソンヤカルヴィという場所で発祥して、今や世界中で開催されている大会「奥様運び大会」。もともとこの地方ではかつて、結婚したい男性が好きな女性を連れ去って求婚する文化があり、それをジョークとして大会にしたもの。簡単にいうと奥様を担ぎながら行われる障害物競争ですね。

担ぎ方はおんぶだったりお姫様抱っこだったり、参加する選手によって様々ですが、動画のように奥様が後ろ向きになって担がれるスタイルが一般的。これは「エストニアスタイル」と言われこの大会のもっともポピュラーな担ぎ方です。
WIFE CARRYING WORLD CHAMPIONSHIP (148820)

via WIFE CARRYING WORLD CHAMPIONSHIP
とにかくエストニアの選手が強い。大会開始10年はすべてエストニアの選手が優勝をするほどエストニアが強い。「エストニアスタイル」と呼ばれる所以はここにあります。

ルールは色々ありますが、一番は「とにかく楽しむこと」。優勝カップルには奥様の体重と同じ量のビールが贈呈されます。なんでビール?

ちなみに、一番面白いのは水たまりに飛び込む瞬間(動画の1分4秒あたり)。旦那よ…奥様完全に顔からザッブーン!いってんぞ!

フィンランドはこれだけじゃない!携帯電話投げ世界選手権大会

Mobile Phone Throwing World Championships 2013 - YouTube

Mobile Phone Throwing World Championships took place in sunny Savonlinna on 24th of August 2013.
動画の1分2秒あたりの選手。ねぇその投げ方飛ぶの?

フィンランドでもうひとつ。「この近代機器によってもたらされるすべてのフラストレーションや失望に返報する」というスローガンをもとに作られた「携帯電話投げ世界選手権大会」。携帯電話を投げて一番飛距離を出した人が優勝。

優勝者には「新しい携帯電話」が贈呈されるそうです。投げなきゃいいのに!最初から投げなきゃいいのに!

知的水準が世界で最も高い国フィンランド。ちなみに「エアギター選手権」も発祥はここフィンランドです。頭が良いから「バカ」もできる。

【オランダ】チェスボクシング

Chessboxing Qualifications Cologne 2008 - YouTube

Qualification fights for the open German middle weight, European heavyweight and light-heavyweight championships
フランスのコミック作家「エンキ・ビラル」が考案して、オランダで初めて世界選手権を開催した文武両道型スポーツ「チェスボクシング」。

チェス4分、ボクシング2分の順にラウンドごとに行われ、チェスでチェックメイトするか、ボクシングでKOした方が勝ち。チェスとボクシングを一緒にやってるだけで双方の成績を総合的に見て勝敗を決めるわけじゃないのね。だったら別々でやってよ!

ちなみに、日本でも開催したことがあって、ボクシング元世界チャンピオンと将棋8段の棋士が対戦しましたが、これはボクシング元世界チャンピオンが勝利。
まぁ、ボクシングのラウンド中にKOされたんでしょう。そりゃそーだろが!

【アメリカ】もっとも醜い顔の犬コンテスト

World's Ugliest Dog Contest (148877)

via World's Ugliest Dog Contest
これは有名ですね。アメリカのカリフォルニアで毎年行われる「もっとも醜い顔の犬コンテスト」。顔の不細工さ、性格、そして観客への印象度を審査基準に世界でもっとも不細工なワンちゃんを決める大会です。

ちなみに、前年度の優勝ワンちゃんはこの子です。
World's Ugliest Dog Contest (148882)

via World's Ugliest Dog Contest
顔の不細工さを決める大会ですが、審査基準のなかでも一番の判断材料は「チャーミングさ」。たとえ醜い顔をしていても犬は人間にとって最良のパートナーだし、欠点があったって内面の美しさと輝きさえあればどんな子だって魅力的である、ということが大会の大きなテーマだそうです。

ワンちゃんも人間も同じ。大事なのは顔じゃねぇ、中身だ。

【イングランド】チーズ転がし祭り

Gloucester Cheese Rolling 2012 OFFICIAL - World's Stupidest Competition - YouTube

Like my Facebook fan page: ‪‪http://www.facebook.com/pages/Maxdreamcreator/204519279614104‬‬ Check out my Youtube Channel here : ‪‪http://www.youtube.com/use...
これも有名ですね。直径約20センチほどのハードタイプのチーズを急斜面から転がし、それを一番最初に獲得した人の優勝。じつはこれ200年以上も歴史のあるとても古い大会。

丘の頂上から転がされるチーズは時速112kmほどにもなるそうで、これを捕まえるのは大変そうですね。挑戦者のスタート地点も丘の頂上。実際毎年ケガ人多発で、危険を考慮して開催されなかった年もあるそうです。

だってチーズだけじゃなくて人も転がってるもの。もはや「人間転がり祭り〜チーズも転がります!〜」になっています。

【ドイツ】世界ヒゲ選手権

National Beard and Moustache Championships - YouTube

In this episode of Subculture Club we traveled to Las Vegas, Nevada to attend the 2012 National Beard and Moustache Championships. Meet the largest community...
こちらはドイツ発祥の「世界ヒゲコンテスト」。たっぷりたくわえた髭の長さを競う大会ではなく、もっともすぐれたデザインのヒゲを決めるコンテスト。「ノーマルヒゲ部門」から始まり、「ダリ風部門」、「皇帝風部門」など細分化された部門ごとに最優秀ヒゲおじさんを決めます。

みなさんすごいですね。「食事大変そう…。」とか「寝るときはどうしてるの?」とかそういう野暮な感想は無し。

こんなカッチョいいデザインのヒゲを思いついてしまったら、そりゃするでしょうよ。そして大会に出るでしょうよ。

たとえ他人にあざ笑われようが、一等賞を取りたいのさ

National Beard and Moustache Championships (148925)

via National Beard and Moustache Championships
「ねぇなんで?なんでそんな大会があって、しかもそれに出るの?」っていわれても、しょうがない。そういう大会があるんだから、そしてその大会で一等賞を取りたいのさ!

最初は笑ってたけど、どの大会も参加する人々はみな、輝いているし美しい。自分の力を試したい、強敵を倒したい。そう思って挑む姿はなんと魅力的なことか。

だれでも一度は「一等賞をとりたい!」と思ったことがあるはず。もしかしたらあなたにピッタリな大会が世界のどこかで開催されているかもしれません。

▼関連記事

【世界の変わった映画館】座ったら二度と立てない座席?お風呂に浸かってリア充鑑賞?世界のヤバい映画館6選 | rooVeR [ルーバー]

【世界の変わった映画館】座ったら二度と立てない座席?お風呂に浸かってリア充鑑賞?世界のヤバい映画館6選 | rooVeR [ルーバー]
ビーンバッグに寝転んで?海の上で?お風呂に浸かってリア充と一緒に?およそ日本では考えられない世界のヤバい映画館をまとめました。でも羨ましい…。こんな映画館、日本にもあったらいいのに!

恐怖のスカイプール…高所恐怖症は卒倒必死!まるで空中遊泳をしているかのような世界のヤバいプール5選 | rooVeR [ルーバー]

恐怖のスカイプール…高所恐怖症は卒倒必死!まるで空中遊泳をしているかのような世界のヤバいプール5選 | rooVeR [ルーバー]
「スカイプール」…それはまるで空中を泳いでいるかのよう…。アメリカのあるレジデンスがインスタグラムにて施設に設置してあるプールの様子をアップしました。その動画は高所恐怖症のひとにとって、とてつもなく恐ろしいものだったのです。

「本物みたいだろ…?ダンボールなんだぜ…。」女子がダンボール工作を極限まで極めるとこうなる | rooVeR [ルーバー]

「本物みたいだろ…?ダンボールなんだぜ…。」女子がダンボール工作を極限まで極めるとこうなる | rooVeR [ルーバー]
ダンボールで工作…誰しも幼少期にやったことあるはずです。ではそれを極めるとどうなるか、女子が極めたらどうなるか。日本人の女性アーティストが作り出したダンボールアートがハンパではない。みたらきっと、涙出ますよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER