ChatHead

みんなで芋煮すっぺ~!日本最大級・山形の芋煮会フェスティバルで、ほくほくの芋と山形牛にありつけるぞ! | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

みんなで芋煮すっぺ~!日本最大級・山形の芋煮会フェスティバルで、ほくほくの芋と山形牛にありつけるぞ!

2017年9月17日(日)……少しずつ秋の訪れを感じ始める東北の地・山形で、年に一度の大イベントが開催されます!その名も「第29回日本一の芋煮会フェスティバル」!日本一って豪語するだけあって、スケールがすごいぞ~!

芋煮会フェスティバルが今年もやってきた!

 (179323)

年に一度の一大イベント「芋煮会フェスティバル」が今年も帰ってきました!1989年の開催以来、今回で29回目。今年もどでかいスケールで、芋、煮っぺ~!!!

東北の心・芋煮会とは!?

芋煮は東北地方の郷土料理で、里芋やネギ、牛肉・豚肉などの肉を使った鍋料理のこと。そして、おもに秋に、原っぱや河川敷などで大勢が集まって、この芋煮をつくり、つつく会が「芋煮会」と呼ばれるイベントなのです!芋煮会は、山形県民をはじめ多くの東北人にとって馴染み深いイベント。そんな芋煮会が、巨大化してフェスティバルになったのが、このイベントなのです。

何が“日本一”なのか!?

“日本一の”とは言うものの、実際何が日本一なのでしょうか。……答えはこちら!
 (179329)

直径6mの大鍋!これで芋などを煮ます!こちらに入る食材の量はざっと……里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3,500枚、ねぎ3,500本、味付け醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg、山形の水6トン!!とんでもない量です!

ちなみに鍋に入れるお肉は、厳選された山形牛のみ!これは絶対うまいやつ!!!
 (179334)

皮むきされた大量の里芋。これを、大鍋で煮炊きます!その様子がこちら!
 (179332)

採石場の掘削ではありません。こちらが、芋煮をかき混ぜるショベルカーの様子です。当のショベルカーも、この世に生まれてきて鍋の芋をかき混ぜることになろうとは思っていなかったはずです。

鍋を近くから見るとこんな感じ。
 (179336)

凄まじい湯気。もし、お風呂と間違えて入ってしまったら、確実に茹で上がってしまうでしょう。要注意です。

マスコットキャラクターがイベントを盛り上げます!

やっぱり、こういう大イベントにはマスコットキャラクターがつきもの。もちろん「日本一の芋煮会フェスティバル」にもマスコットキャラクターが登場します!

芋煮マンと里美ちゃん

 (179341)

頭が鍋になっている「芋煮マン」。
芋煮マンは山形の食文化を悪の手から守り、名物芋煮を全国へ発信する愛と正義の伝道者ヒーローです。
山形の食文化を脅かす悪とは一体誰なのでしょうか……!恐ろしい奴です。もしかしたら、「時代」という名の見えざる的なのかもしれませんね……。がんばれ、芋煮マン!あ、ちなみに胸に輝く「1」のエンブレムについては解説がありませんでしたが、rooVeR編集部の予想では、「1(ワン)」と「お椀」を掛けている説が有力。真相を知りたい方は直接尋ねてみるといいかもしれません。

そして、その左にいるのが里美ちゃん。
「里味(さとみ)ちゃん」は里芋です。
……という、ざっくりした説明に驚愕を隠せませんが、とにかく、里味ちゃんは里芋なんです!ちなみに、新潟県に「くいどころ里味」というレストランチェーンがありますが、一切無関係です。

大鍋戦隊イモニレンジャー

 (179348)

芋煮マンに比べると、芋煮感はちょっと薄めなんですけども、ヒーロー感はアップしています。靴は全員赤いです。おそらく、鉄鍋を熱する炎(=イモニレンジャーの心の中で燃えたぎる闘志)を表しているのではないでしょうか(編集部予想)。
「芋煮マン」が天より授かった新しい力で4人へ分裂変身! 猛牛のごとくパワーに満ちた山形牛、しなやかな動きの山形ねぎ、柔軟でやさしい心を持つ山形こんにゃく、栄養満点つるりとした山形の里芋の4つの食材パワー。

イモニレッド(山形牛パワー)、イモニグリーン(山形ネギパワー)、イモニイエロー(山形こんにゃくパワー)、イモニピンク(山形の里芋パワー)。
4つの力で、自然破壊結社ポイポイダーへ挑む!
なんと!イモニレンジャーは、芋煮マンが分裂変身(?)して結成されたヒーローだと発覚!『ドラゴンボール』では、天津飯が「四身の拳」という技で4人に分身して戦うシーンがありますが、そういう感じかもしれません。そんな変身を隠し持っていたとは、芋煮マン、かなりの手練です……!

そして、なんといっても気になるのが。「自然破壊結社ポイポイダー」という記述。山形の食文化を脅かす悪とはこいつらのことだったのです!

自然破壊結社ポイポイダー

 (179353)

自然破壊結社ポイポイダーは、センターの「ポイポイダー」と両脇のポイポイ兵からなる悪の組織。極悪になったブルゾンちえみwithBだと思っていただけると分かりやすいかもしれません。
ごみのポイ捨てなどで環境汚染を目指す自然破壊結社。
ごみのポイ捨てなどで環境汚染を目指す……!?!?なんだか、「目指す」と言われると、「野望」ではなく「目標」のように思えて、一瞬応援したくなってしまいますが、騙されてはいけません!

果たして、何のためにそんなことを……ひどいヤツらです。しかし、ごみのポイ捨て程度であれば、私たちもついやってしまいそうな身近なこと。「ごみ箱が近くにない……この辺に捨てちゃえばいっか、誰も見てないし」――そんな心のスキをヤツらは見逃しません!もしかしたら、ポイポイダーは私たちの心の中にいるのかもしれません。

そんなとき、芋煮マンとイモニレンジャーは黙っていませんから、絶対にポイ捨てなどしないように気をつけましょう!

ハッキリ言って、行くしかない!

 (179359)

どうですか、めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか?日本一のダイナミックな芋煮を見て、美味しい芋煮を食べて、楽しい芋煮マンと遊ぶ!こんな体験は「日本一の芋煮会フェスティバル」でしか味わえません!東北の秋の風物詩、この機会にどうぞ!


【開催概要】

▽イベント名
第29回日本一の芋煮会フェスティバル

▽日時
2017年9月17日(日) ※雨天決行(荒天中止)
午前の部:10:30〜12:00 / 午後の部:13:15〜14:45

▽場所
山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)

▽料金
大人(中学生以上):[前売券]2,600円 / [当日券]3,000円
小学生:[前売券]1,300円 / [当日券]1,500円
※小学生未満でも席を使う場合は料金が発生。金額は小学生と同様

日本一の芋煮会フェスティバル 公式サイト

日本一の芋煮会フェスティバル 公式サイト
山形,芋煮,日本一,大鍋,芋煮茶屋,地産地消

▼関連記事

大人気の東北の「ごはんの友」5選!ごはんの味をさらに引き立ててくれる!

大人気の東北の「ごはんの友」5選!ごはんの味をさらに引き立ててくれる!
ごはんの友はそれだけで食事が楽しくなりますよね。それにごはんの友は作られる地域によって様々なバリエーションがあります。そこで今回は東北地方で作られているごはんの友を5つご紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER