ChatHead

足立梨花はドラマも絶好調!かわいいだけじゃない演技の魅力と素顔 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

足立梨花はドラマも絶好調!かわいいだけじゃない演技の魅力と素顔

ドラマにバラエティ番組に毎日テレビに登場する「あだっちぃ」こと足立梨花の魅力をお伝えします。出演ドラマがヒット続きの足立梨花が、女優としてポジティブに成長し続ける影の努力に注目しました。

「どんな役でも」自由自在のあだっちぃこと足立梨花の魅力

A post shared by 足立梨花 (@adacchee) on

モデル志望だった足立梨花が、初めてドラマに出演したのは2008年の2月。しかしその当時は「歌も演技も下手だから」と女優になるつもりはなかったといいます。ところが、デビュー翌年には映画の主役をこなしており、2014年には連続ドラマへの出演も果たしました。そこから続く女優としてのあだっちぃこと足立梨花の魅力を紹介します。

初めてのドラマ出演で生徒役から始まった女優・足立梨花の軌跡

A post shared by 足立梨花 (@adacchee) on

芸能界で目指していたのはモデルだったという「あだっちぃ」こと足立梨花。しかし、『未来講師めぐる』と『先生はエライっ!』に生徒役などで出演しました。これが、女優としてのスタートです。デビューから5年後の女優・足立梨花の出世作となったのが『あまちゃん』です。大ブレイクしたともいえる『あまちゃん』で演じた有馬めぐ役は、そんな彼女のキャリアを築いた役となりました。

『未来講師めぐる』
放映期間:2008年1月11日~2008年3月14日
プロデューサー:中込卓也、平部隆明
脚本:宮本勘九郎
出演:深田恭子、地井武男、船越英一郎、足立梨花
制作局:テレビ朝日

『先生はエライっ!』
放映日:2008年4月12日
プロデューサー:櫨山祐子、秋元孝之
脚本:水橋文美江
出演:中島裕翔、山田涼介、知念侑李、足立梨花
制作局:日本テレビ

『あまちゃん』
放映期間:2013年4月1日~2013年9月28日
プロデューサー:訓覇圭、菓子浩
脚本:宮藤官九郎
出演:能年玲奈、小泉今日子、尾美としのり、足立梨花
制作局:NHK

役のために撮影以外でも演じる「女優」

女優としての足立梨花は、演じた「いじめ役」などと彼女自身を混同されてひどい言葉を浴びたとしても、ただただ役柄を演じ切ることに集中。役作りのためならどんな努力も惜しまないストイックな姿勢には、女優としての誇りとプロ意識を感じずにはいられません。

具体例を挙げると、意地悪な役柄である場合は、ドラマ撮影用の控室で隅にいたり、極力共演者やスタッフとも会話を減らしていたりしたようです。足立梨花自身が「私の印象悪いだろうな」と思いながら過ごしていたといいます。「いじめ役」はあくまでもドラマの中の足立梨花の役。役作りのためであっても、孤独を感じていたことを語っていたようです。

「いじめ役」成功!周囲の批判をバネにして次のステップへ

A post shared by 足立梨花 (@adacchee) on

周囲からの評判が良くないと、気落ちしたりネガティブな発言が出かねません。2013年に放送されたNHK連続ドラマ『あまちゃん』では、ドラマの主演女優のファンから、「いじめ役」である足立梨花へのブログには「いじめるなんて許せない」など批判のコメントが相次ぎました。

それに対し足立梨花は 「見ている人にちゃんと演技が伝わっているからだと思います。いつもの私とは正反対の意地悪な子の役がしっかり演じられているんだととらえています」と前向きにコメントした。批判にも気落ちせず、足立梨花は「演技」に対してポジティブな姿勢を見せました。そんな演技に対する姿勢がその後に活躍に繋がっていくのです。

どんな役でもポジティブにこなすのが足立梨花!

A post shared by 足立梨花 (@adacchee) on

その「いじめ役」として評価を得た足立梨花は、そのまま『山田くんと7人の魔女』でも主演女優をいじめる役を任されます。女優としてのイメージもあるため嫌がる女優さんも多いでしょうが、そこはポジティブな足立梨花!「これからもいじめ役を演じる」ことを希望しているそうです。ドラマ撮影の合間には、SNSに画像をアップロードしたり、コメントをのせたり、ファンに対する報告を怠らないことも魅力のひとつになっています。

『山田くんと7人の魔女』
放映日:2013年8月10日〜2013年9月28日
プロデューサー:柳川由起子
脚本:小川真
出演:西内まりや、山本裕典、足立梨花
制作局:NHK

女優業以外にも活躍!足立梨花の絶妙なバランス

A post shared by 足立梨花 (@adacchee) on

デビュー以来休まずにテレビ・ドラマ・映画に出演主演しているタレントであり、「女優」の足立梨花。『あまちゃん』で大ブレイクの後、「ゆるふわ女子」の新人社員を演じました。さらにドラマ『営業部長 吉良奈津子』で神崎あすか役として出演。いじめ役とは全く違う役であっても、役作りは欠かさなかったといいます。

最近では、日本テレビ系ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』にも出演しています。足立梨花にとって石原さとみは憧れの女優。そんな石原さとみと共演したドラマは、足立梨花の思い出に残るドラマになったといえるでしょう。とはいえ、足立梨花のプロフィールなどをみると、「タレント」という文字が目立ちます。タレントとしてバラエティ番組もレギュラーとしての出演本数も増え、お茶の間の好感度が増しています。

『営業部長 吉良奈津子』
放映日:2016年7月21日〜9月22日
チーフプロデューサー:牧野正
脚本 井上由美子
出演:松嶋菜々子 松田龍平 DAIGO 岡田義徳
制作局:フジテレビ

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』
放映日:2016年10月5日〜12月7日
プロデューサー:小田玲奈 森雅弘
脚本:中谷まゆみ
出演:石原さとみ 菅田将暉 本田翼 青木崇高
制作局:日本テレビ

タレントや女優として進み続ける足立梨花に期待

いじめ役を引き受けたあと殺到した批判をバネにし、次につなげることに成功したタレントであり、女優でもある足立梨花。主演・出演いずれにしても足立梨花のドラマは、ファンはもちろん、目が離せません。ドラマもバラエティも全力で取り組む足立梨花の次回作に期待しましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER