このエントリーをはてなブックマークに追加
0

キョロキョロ♪立ち姿がかわいいミーアキャットがなぜ立つのか知っていますか?

立ち姿がかわいいミーアキャットは、アフリカの砂漠やサバンナという過酷な環境で生きていくために高い社会性を持った群れを形成します。子育てヘルパーや教育制度など驚きのシステムが整った群れでの生活をご紹介します。

ミーアキャットといえば…この立ち姿が話題になりましたよね

ミーアキャット。名前は知らなくてもこのかわいい立ち姿は見たことがある人が多いはず。ミーアキャットは、マングースの仲間で雑食性の動物です。別名スリカータ。体長は約25~35 cm。フェレットより一回り大きいくらいですね。

【ナショジオDVD】ミーアキャット 過酷な砂漠を生き抜く家族 - YouTube

ナミブ砂漠に生息しているミーアキャット。極度に乾燥した過酷な環境を生き抜くために、リーダーの下に結束し、群れで助け合っている。1日8時間を狩りに費やし、砂中の獲物を捕まえるが、子どもを守るために交代で見張りに立つ。天敵からの攻撃や群れ内部でのリーダー争いなど、さまざまな困難に直面しながらも、試練を乗り切る群れの1...

ミーアキャットが立つ2つの理由

①日光浴のため
②外敵がいないか見張るため

という2つの理由があるのです。
こちらは千葉県の市川動植物園のミーアキャットの姿。動画を見る限り、日向ぼっこしているように見えますね。

ミーアキャットといえば…もう1つ!

ライオン・キングの陽気でお調子者のティモン!彼はミーアキャットなんですよね。確かにアニメの中でも立ったり歩いたりしていましたね。
Amazon.co.jp (114179)

via Amazon.co.jp
動物園やアニメの中では、なんだかのんびりと過ごしているように見えるミーアキャット。野生ではどんな生活をしているのでしょうか?
gettyimages (106864)

どんな生活リズムを送っているの?

ミーアキャットは昼行性。朝日が登ると巣穴の外に出て、夕方日が暮れると巣穴に戻りますが、午後の気温の上がる時間帯は涼しい巣穴に戻っていることが多いようです。
地下にある巣穴はもともとはケープアラゲジリスという砂漠にすむジリスが作ったもの。ミーアキャットはケープアラゲジリスとしばしば一緒にすむ共生関係にあるんです。
その際にミーアキャットはこの巣穴を広げ、最終的には深さ1.5~2 m、全長が約25~30 m、いくつかの入り口と部屋がある大規模なものとなります。

家族は30匹以上!役割分担はおまかせ!

gettyimages (106873)

砂漠という過酷な環境で生きていくためミーアキャットは30匹くらいまでの群れを作ります。
群れの構造は、

・メス1匹とその子どもたち
・他の群れ出身のオス1匹

となっています。ミーアキャットの群れの特徴は高い社会性。
繁殖を行うのは群れの上位のオスとメスだけ。
他のミーアキャットたちには独特のヘルパー制度があって、兄弟たちは子守や授乳、見張りなどを手伝い子育てに参加するのです。
rooVeR (106876)

via rooVeR

実際、大家族を狙う天敵は少なくない。

ミーアキャットの天敵はタカやフクロウ、大型のトカゲやヘビなど。しかしミーアキャットの住む砂漠では隠れる場所も少なくて非常に狙われやすいですよね。

そこでミーアキャットがとった行動は…見張り!

そこで彼らが取った戦術は見張りを立てること。群れのメンバーが食べ物を探すときは、必ず誰かが岩や丘や木の上など見晴らしのいい場所に立って見張りをします。そして敵が近づけば見張りは警告音を出して、群れを避難させるのです。

こちらも市川市動植物園のミーアキャット。確かにキョロキョロと見まわして警戒していますね。
実は警告音以外にもミーアキャットは鳴き声で仲間に何かを伝えるのです。集合の合図や移動の合図、感情を表す時や鳥を捕まえるのにお互いの動きを示し合わせる時などいろんな場面で鳴き声で情報を伝えます。
ミーアキャットは、このように仲間同士でコミュニケーションをとりながら群れで協力して生きているんですね。

サソリを食べられるようになるまで行われるスパルタ教育がすごい。

植物や小鳥、小さな爬虫類、クモ。さまざまなものを食べるミーアキャットですが、中でもサソリが大好物。とはいえ、毒を持つサソリに子どもがうかつに近づくと刺されて危険。仕留めるには経験が必要なのです。
そこでミーアキャットたちは、子どもたちに経験を積ませる教育をするのです!
教育は赤ちゃんが巣穴から出たらスタート。教えるのはヘルパーである兄弟たち。
Twitter (106887)

via Twitter

これが教育係が行うステップとなっています。

ステップ1 ヘルパーが仕留めたサソリを渡し、それを食べて味を覚える。
ステップ2 ヘルパーが毒針を取った状態でサソリを渡し、それを自分で仕留めて食べる。
ステップ3 ヘルパーが毒針がついたままの生きたサソリを渡し、それを自力で仕留めて食べる。
thinkstock (114206)

1つの段階をクリアするとさらに難しい課題が与えられ、この教育を通して一人前のハンターに育てていくのです。
ミーアキャットの群れは高い社会性を持っているんですね。
いかがでしたか?
ミーアキャットは家族でいろいろと協力しあって生きているんですね。
そんなミーアキャットを動物園で観察してみませんか?
text:lyrica

ミーアキャットは、ここの動物園で見られるよ!

【宇都宮動物園】
園内のなかよしランドで、ミーアキャットと一緒に遊ぶことができますよ。
http://www.utsunomiya-zoo.com/index.html

【上野動物園】
飼育舎の天窓が開いて、気持ちよさそうに日なたぼっこをするミーアキャットが見られます。
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

【市川市動植物園】
大所帯のミーアキャットが大人気!
http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/

【秋吉台サファリランド】
ミーアキャットはキッズサファリにいて、間近で観察できますよ。
http://www.safariland.jp/ennai/ennai_kidssafari.shtml
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER