ChatHead

名前つけるときに何があったんだよ!世界の「なんか悲しい地名」をつけられてしまった場所【後編】 | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

名前つけるときに何があったんだよ!世界の「なんか悲しい地名」をつけられてしまった場所【後編】

初めてそこに到達した人に、その土地の名前を付ける権利がある。しかし、世界には「なんでそんな名前にしたの?なんかあったの?」と思わず言ってしまいそうな地名があるんです。

「なんか悲しい地名」後編

A post shared by @sadtopographies on

世の中には「一体なんでそんな悲しい名前つけたの?」というような地名がたくさんあります。

「Sad Topographies」がそんな「なんか悲しい地名」を紹介。今回は「後編」です。

ちなみに上の写真は「Useless Islands」、日本語にすると「要らない島」。いくら不要だからと言ってそんな名前つけることは無いだろう。

「絶望通り」

A post shared by @sadtopographies on

アメリカのネバダ州にある「絶望通り」。隣のカリフォルニア州と違って山岳地帯が多く人気もまばら。バンカーヴィルという街を少し東に向かった先にあります。
Google map (172518)

via Google map
絶望通りのを越えたら家が5〜6軒。なんだかこの家々に絶望が満ち溢れているようで切ない…。

「死の陰ロード」

A post shared by @sadtopographies on

アメリカのニュージャージー州にある道。これはなんか悲しいというよりも「中二病」的なネーミングですね。

しかし、よくよく調べてみたらこの付近には様々な民間伝承がありまして、たとえば

・道路の付近に老木が生い茂っていて死角が多いので、山賊が現れ、強盗が相次いでいた。
・しかもそのあと殺されて老木に吊るされてた。
・1920〜1930年の間に3人が惨殺。犯人は捕まらず。
・近くに沼地があってマラリア蚊が大量発生。

完全に「死の陰ロード」だった。
Google map (172528)

via Google map
ま、昔のはなしですから!

「ガッカリ山」

A post shared by @sadtopographies on

「ガッカリ〜」多いなぁ。と思ったらこれもオーストラリアでした。

なんだ?オーストラリアはガッカリするものが多いのか?

前回紹介した「ガッカリ湖」とは対角線上にあるビクトリア州の山です。
Google map (172533)

via Google map
まぁそうガッカリしなさんな。

「夢、破れるロード」

A post shared by @sadtopographies on

アメリカのアリゾナ州にある車道。メキシコとの国境のすぐ近くです。

メインの道路に枝分かれした約200m程度の道なのですが。この200mの間に一体何があったのでしょうか?
Google map (172538)

via Google map
メキシコから夢を実現するために国境を越えてラスベガスへ。しかし夢かなわずメキシコへ…。

みたいな場所でもないしなぁ。

「おばあちゃんの〇〇ビーチ」

A post shared by @sadtopographies on

インド。もう訳したくもありません。

やめなさいよマジで。
Google map (172545)

via Google map
でも海は綺麗そう。

「チ〇チ〇血だらけ山」

A post shared by @sadtopographies on

「なんか悲しい地名」ナンバーワン。「チ〇チ〇血だらけ山」。

登る途中、ケガなのか、虫にやられたのか、それとも…。教えてほしい。マジで何があったんだよ…。チ〇チ〇血だらけになることなんてそうそうないぞ!

アメリカのモンタナ州にある標高2,980mと日本の御嶽山よりもちょっと低い山で、モンタナ州の中で283番目に高い山(その情報要ります?)だそうです。

なぜ、この名前になったのか、調べてもあまり有益な情報は出てこず…
Google map (172553)

via Google map
とりあえず、登る際にはチ〇チ〇をしっかりプロテクトしてください。

「なんか悲しい地名」はまだまだ、まだまだある…

A post shared by @sadtopographies on

このように世界は「なんか悲しい地名」で溢れている。

実際にはそのどれもがきちんと「由来」があるはずで、名付けた人から僕らに向けての「メッセージ」が必ずそこにはあるはず。

…とうことは「チ〇チ〇血だらけ山」はほんとにそこでチ〇チ〇が血だらけになったことがあるということか…!

真相はともかく、こういう地名のバックボーンを考えるのって、楽しいじゃないですか。お暇でしたらあなたも地図を広げて探してみては?

ちなみに「アメリカ」ってのもありましたけど…。「悲しい」ってことでいいんですか?アメリカの方々。

▼関連記事

世界の地下鉄はこんなにも美しい。スウェーデン、モントリオール、ベルリンなどの地下鉄アート | rooVeR [ルーバー]

世界の地下鉄はこんなにも美しい。スウェーデン、モントリオール、ベルリンなどの地下鉄アート | rooVeR [ルーバー]
地上の景色も素晴らしいものはたくさんありますが、地下も美しい。モントリオールを拠点に活動している写真家は、地下に根を張った地下鉄の内部にフォーカス。世界にはこんなにも美しい地下鉄があるんです。

世界一セクシーな「命知らず」…ロシアのモデルがドバイの高層ビルで危険な遊び | rooVeR [ルーバー]

世界一セクシーな「命知らず」…ロシアのモデルがドバイの高層ビルで危険な遊び | rooVeR [ルーバー]
高層ビルの上に立つ「roof topping」、命知らずなこのパフォーマンスですが、おそらく彼女は世界で一番セクシーな「命知らず」でしょう。高所恐怖症は閲覧注意。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部ono the one
編集部ono the one

焼肉食べたいなぁ。人の金で。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER