ChatHead

コミック専門店の書店員が選ぶ今もっとも”アツい”マンガとは? 4月発売の注目コミック5選【選者:COMIC ZIN】 | rooVeR [ルーバー]

via rooVeR
このエントリーをはてなブックマークに追加
0

コミック専門店の書店員が選ぶ今もっとも”アツい”マンガとは? 4月発売の注目コミック5選【選者:COMIC ZIN】

日頃たくさんのマンガに触れている書店員の目利きの達人に、今一番おすすめしたいマンガを教えてもらう企画。第1回目となる今回は、4月発売の新刊をテーマに、東京・秋葉原にあるコミック専門店、COMIC ZINにお邪魔しました。

毎日大量のコミックを扱う書店員は「マンガ目利きのプロ」

現在、全国におよそ13,000店あると言われている本屋さん。その数の分だけお店で働く書店員の方々がいるわけですが、仕事柄いつも本にふれている彼らはさすがプロ。高い本の知識量をもった目利きの達人です。
「何かおもしろいマンガ教えて!」。マンガ好きなら一度は聞かれたことのあるこのセリフ。でも、実際のところ頼られてうれしい反面、どんなマンガを勧めるべきか迷ってしまうこともしばしば…。こんな時、マンガのプロだったらどんな作品を挙げてくれるのでしょうか。今回は、そんなマンガに精通する書店員さんにおすすめの作品を教えてもらう企画です。

お店の創業から関わっている塚本浩司さんに直撃!

rooVeR (149038)

via rooVeR

第一回は秋葉原の「COMIC ZIN」に聞きました!

記念すべき第一回目、訪問したのはオタクの聖地・秋葉原にあるマンガ専門店「COMIC ZIN(コミックジン)」です。2009年2月に秋葉原に1号店をオープンして以来、マンガ好きたちの駆け込み寺として、その存在感を放っています。
rooVeR (143486)

via rooVeR
「COMIC ZINの”ZIN”は、以前アメリカの書店を案内していただいた際に教えてもらった”ZINE”が由来です。個人が作る本ということで、教えてもらった際に「ドウジンシのジンですか?」と質問したところ、「マガジン(MAGAZINE)のジンです」と返されました(笑)。そんなこともあって、よく覚えていた言葉なんです。ちなみに、うちのお店が本来のZINEじゃなくて”ZIN”なのは、単純に僕が店名を考えるときに”E”をつけ忘れてただけです(笑)」
rooVeR (149044)

via rooVeR
「漫画人のためのコミック・同人誌プロフェッショナルショップ」というキャッチコピーを掲げるCOMIC ZINは、1階は一般コミック、2階は主に同人誌、3階は主に成人向けの3フロアで構成し、マンガジャンルを幅広く網羅した品ぞろえとなっています。

COMIC ZIN塚本さんが選んだ4月発売の新刊は?

rooVeR (150090)

via rooVeR
塚本さんはそんなCOMIC ZINの商業誌部門責任者としてお店を支えているマンガの達人。果たしてどんなおすすめマンガをピックアップしてくれるのか…。今回は「4月発売の新刊コミック」の中から、厳選してセレクトしていただきました。塚本さんのコメントと合わせてご紹介します!

▶塚本さんのおすすめはこの5冊!◀
『魔王の秘書』はメガネ女子と容赦ないセリフのギャップに注目
『天野めぐみはスキだらけ!』のラブコメは古き良きサンデーらしい正統派
『早乙女選手、ひたかくす』は腹筋女子×さえない男子による王道ラブコメ
『スローモーションをもう一度』には80年代カルチャーの共感ネタがいっぱい
『明日ちゃんのセーラー服』が醸し出す情念こそ、おもしろいマンガの証!

鴨鍋かもつ『魔王の秘書 』第1巻(4月12日発売)

魔王の秘書(1)(アース・スターコミックス)

魔王の秘書(1)(アース・スターコミックス)

648円[税込]/泰文堂

あらすじ

ついに眠りから目覚めた魔王。世界征服のためにまずは、人間を捕らえて研究することに。ところが探してきた人間はとんでもなくデキる「秘書」だった…!
想像を絶する有能ぶりでテキパキと仕事をこなす彼女のせいで…人類マッハでヤバい!! Twitterで話題を呼んだ魔王と秘書のJRPG風ファンタジーギャグ、ついに連載開始!!

塚本さんコメント

「表紙にアップで登場しているように、このマンガの魅力は、何よりも主人公である秘書の見た目に反した非道さです。メガネ美人=デキる秘書といった定番だけど魅力的なビジュアルに対して、定番から外れたトンデモな人類征服アイデアがデキる秘書らしく完璧且つ容赦がない…! 平然とポーカーフェイスで『約三日で世界征服完了の計算です』なんて物騒なセリフを言ってしまうその姿に人類を征服するはずの魔王たちモンスターですら、”人類マッハやばい”って、思わず人類に同情しちゃうギャップ感がすごくキャッチーで面白かったです。とても楽しく読めて、これは人気が出るなって思いました。実際、めちゃくちゃ売れていますねー!」

ねこぐち『天野めぐみはスキだらけ!』第6巻(4月18日発売)

天野めぐみはスキだらけ!6(少年サンデーコミックス)

天野めぐみはスキだらけ!6(少年サンデーコミックス)

463円[税込]/小学館

あらすじ

これは、中学校で疎遠になるも同じ高校に進学し再び距離を縮めた、凸凹で真逆な幼なじみの二人──東大を目指すガリ勉スリム・学と、剣道に励む体育会系ぷに子・めぐみ──の、微笑ましくもドキドキな日々の物語である。

塚本さんコメント

「『うる星やつら』『タッチ』はもちろん、たくさんのラブコメ傑作を出してきたサンデーならではの作品として、とても大好きな作品です。いいやつだけど、軟弱な主人公。そんな主人公を好きなヒロイン。王道ですが、サンデーで育ってきた身としてはたまらない設定です。作品の一番の魅力はもちろんヒロイン・天野めぐみの存在感。ねこぐち先生による彼女の肉感的なビジュアルだけでも眼福ものですが、その無防備で“スキだらけ”な仕草は読んでいるこちらまで恥ずかしくなるとともに顔がだらしなくなってしまう作品です。」

水口尚樹『早乙女選手、ひたかくす』第2巻(4月12日発売)

早乙女選手、ひたかくす 2 (ビッグコミックス)

早乙女選手、ひたかくす 2 (ビッグコミックス)

596円[税込]/小学館

あらすじ

“腹筋女子”ラブコメ開幕!
並外れた身体能力の高校2年生、早乙女選手は、容姿端麗、学業優秀! だけど恋愛だけは超ド下手! そんな早乙女選手が、さえない同級生に恋をした…。ドッキドキの初恋とバッキバキの腹筋がたまらない、史上最高“基礎代謝ヒロイン”に注目!

塚本さんコメント

「容姿端麗で成績優秀、オリンピックも期待される女子ボクシング界のホープである早乙女選手が、知識はすごいけど公式戦全敗のサトルくんと付き合うことで起こるドタバタを描いたラブコメなんですが、やはりこの作品でもヒロインである早乙女選手、あえて選手といいますが(笑)、彼女の恋愛下手なところが初々しく、とても可愛くて魅力的です。

腹筋バッキバキの筋肉女子でいて、普段は全くと言っていいほど表情を変えない、感情を表に出さないところからクールビューティーとまで呼ばれている早乙女選手が好きな男の子であるサトルくんのことになると、思わず泣いてしまったり、ガッチガチの挙動不審になるところがとても微笑ましいです。

2巻になって2人に絡むキャラクターが出てきたことで、すごくにぎやかな展開になってきました。その点でも今後が楽しみですね。」

加納梨衣『スローモーションをもう一度』第3巻(4月28日発売)

スローモーションをもう一度 3 (ビッグコミックス)

スローモーションをもう一度 3 (ビッグコミックス)

596円[税込]/小学館

あらすじ

80's大好き高校生の胸キュン♥ラブストーリー!
クラスではイケてるグループに属している、一見 リア充な高校一年生・大滝くん。だけど実は彼には、誰にも言えない「秘密」があった…それは、アイドルや歌、おもちゃなどの「80年代文化」が大好きということ!

自分が大好きなものを誰とも共有できず、一人だけで楽しむ毎日を送っている大滝くん。そんなある日、クラスで隣の席の地味な女の子・薬師丸ちゃんが自分と同じ「秘密」を持っていることを知って!?

はじめて同じ趣味を持つ同年代の人間と会った二人が、一緒に遊ぶようになり、そして、恋に落ちていくという、みずみずしくて胸がキュンとするラブストーリーです。

塚本さんコメント

「この作品はある意味反則です(笑)。40代、いや45歳以上でしょうか。その世代ならこの作品にハマらないわけがないと思います。表紙から見ても分かる人にはわかる、ズバリ80年代のアイドル、歌、流行りものが描かれた作品です。特に中森明菜さんのアルバムを全部買っていた自分としては小ネタも含めて共感するところが多く、たまらない、大好きな作品です。逆にこの雑誌(『ビッグコミックスピリッツ』)の読者の世代、20代の読者がどう思っているのか気になりますけど、とてもピュアで、可愛い話なので20代の読者でも好きになってくれると思っていますし、この作品を通じて中森明菜さんのことも好きになってくれると嬉しいですね。

もちろんヒロインである、薬師丸ちゃんも魅力的です。当時のアイドルのコスプレをしたり、歌の振り付けを練習したり、そんなところもまた可愛らしく、あー、高校時代に戻りたい!と思わされます(笑)。1年に1回、高校の仲間と飲む機会があるんですが、今度このマンガをみんなにプレゼントしようかと思っています(笑)。」

博『明日ちゃんのセーラー服』第1巻(4月19日発売)

明日ちゃんのセーラー服 1(ヤングジャンプコミックス)

明日ちゃんのセーラー服 1(ヤングジャンプコミックス)

648円[税込]/集英社
舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園わたくしりつろうばいがくえん。
この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった明日小路あけびこみち。
少女の「夢」の中学生ライフがついに始まる♪
広がる、緑豊かな田園風景。ゆっくり流れる青春時間。
田舎×中学生×セーラー服「友達100人出来るかな?」
俊英・博が、柔らかなタッチで贈る優しい学園物語…入学です♪♪

塚本さんコメント

「実は4月に発売されたコミックで、個人的に一番推したい作品がこの『明日ちゃんのセーラー服』なんです。WEBコミックサイトの『となりのヤングジャンプ』で連載中の作品ですが、今公開されているエピソードを1話だけでも読んでいただけたら、きっとすごいと作品だと理解していただけると思います。
たとえば第2話。主人公の明日小路がセーラー服を着替えるシーンがあるのですが、ただ”着替える”だけのシーンになんと6ページ以上も使っていることに驚きましたが、その着替えの最後、7ページ目にWEBコミックならではの描写でドーン!とヒロインの明日ちゃんの可愛い姿を、魅力を描き切っています。

この場面に限らず、女の子の可愛らしさを描くために、普通のマンガと違うコマ割り、色の使い方をしていて、すごく自由(ロック)な作品だなーと思いました。なによりも女の子たちの可愛いところを余すところなく描こうとする熱を感じます。「なあ、彼女たち可愛くないか」と問いかけられているような気がする作品です。「うん、可愛いよね!」と相槌を打ちたくなる、アツい(ソウル)作品。愚直に、カッコつけずに女の子の可愛らしさを描く、すごくカッコいいマンガだと思います。

ヒロインをはじめ、登場する女の子たちもかわいくて、時にはカジュアル百合っぽい展開も。LOのような、たかみちさんのイラストが好きな人はきっとハマれる思います。学校に通い始めたことで劇中では友達との学生生活でのエピソードがたくさん描かれること期待しています。女の子たちの新たな魅力がいっぱい描かれそうで、今後の展開が楽しみですね。」

今回の選考ポイントは”ソウルフル”であること!

今回、塚本さんがピックアップいただいた作品に共通するのは、魅力的なヒロインの存在。「たまたま4月に発売された作品のなかに、こういった注目作が多かったので」と話す塚本さん。ただ、もうひとつ、あるポイントに着目して作品を選んだとか。


「仕事柄、僕はよく取材などで『どんなマンガを売りたいですか?』と聞かれることが多いのですが、いつも『情念ともいうべき魂のこもった、ソウルフルなマンガを売りたい』と答えています。『俺はこういうのが描きたかったんだぜ!!』という、作者の強い熱意がひしひしと伝わってくる作品が僕は好きなんです。今回選んだ作品は、そういったソウルを感じるものばかりだと思います。

そういった作品って、ひょっとして読者の中にはアツすぎて、引いちゃう人もいるかもしれませんが、COMIC ZINに来てくださるマンガ好きの方には共感してもらえるんじゃないか、『俺も好きだぜ!こういうのを待ってたんだ!!』って、喜んでくれるといいなと思っています。マンガ好きのみなさんの期待に応えるためにも、COMIC ZINでは、こういった熱のある作品を応援していきます。」(塚本さん)
gettyimages (143385)

COMIC ZIN 秋葉原店

■営業時間:10時〜22時 (月~金)※2Fは11時から、3Fは12時からになります。
10時~22時(土日祝)
■所在地:東京都千代田区外神田1-11-7 高和秋葉原ビル
■電話:03-5298-5392
新宿店・通販も含む店舗情報などはこちら
http://www.comiczin.jp/

最新情報はTwitterで更新中
http://twitter.com/comiczin

COMIC ZIN -漫画人のためのコミック・同人誌プロフェッショナルショップ COMIC ZIN のWEBサイト-

COMIC ZIN -漫画人のためのコミック・同人誌プロフェッショナルショップ COMIC ZIN のWEBサイト-
漫画人のためのコミック・同人誌プロフェッショナルショップ COMIC ZIN のWEBサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

コマツ
コマツ

エンタメ系情報誌で編集者を経て、フリーに転向。得意分野はマンガを中心に、映画やアニメなどインドアエンタメが中心です。

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER