ChatHead

【あたたたたたたーーっ!】「北斗の拳」を全巻読むためだけの電子リーダーが、あったあったあった~っ!! | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【あたたたたたたーーっ!】「北斗の拳」を全巻読むためだけの電子リーダーが、あったあったあった~っ!!

『北斗の拳』といえば『週刊少年ジャンプ』を代表する作品のひとつ。連載開始から30年以上経った今もなお、世界中で愛されている作品です。完全版でも全18巻。全巻揃えるとなるとかなりボリュームがあります。電子書籍もいいけど、やっぱり紙ならではの手触りや臨場感が好きなんだよね〜という人も多いのでは?そんなあなたにおすすめの商品がこちら。

北斗の拳を読むためだけの読書デバイスが登場ーっ!!

革新的な電子本「全巻一冊 北斗の拳」Innovative eBook "Fist of the North Star" PV - YouTube

「全巻一冊 北斗の拳」は日本のベンチャー企業である、プログレス・テクノロジーズ株式会社が開発した電子リーダー。『北斗の拳』の日米版全18巻がこれひとつに入っています。しかし逆を言えば、『北斗の拳』しか読めません。
 (180944)

全18巻がこれ1冊に。本棚もこんなにすっきり!
えっ?それって不便じゃない?と思うかもしれません。

しかし、これ紙のマンガファンには堪らない設計なんです。

限りなく「紙」に近い読書体験ができる!!

まずアカウント登録やダウンロード、セッティグはありません。Wi-Fiも充電も必要なし!紙のマンガを買ったときと同じように、どこでもすぐに本を開いて読み始められます。

電源はデイバイスを開閉するだけ。ページめくりもボタンひとつでスムーズ。
 (180947)

このように見開きページも紙のマンガそのまま。迫力や臨場感を損なわず、慣れ親しんだマンガを読むのと同じ動作で自然に右ページから左ページへと視線を移していくことができます。
 (180946)

さらに画面は世界最高レベルの画像品質。くっきりとしたコントラストで鮮明にコミックを楽しめます。
 (180945)

外装は製本会社が作っています。カバーや帯も付属して、見た目は「紙のマンガ」そのもの。スマホやタブレットの電子コミックように途中で広告が表示されたり、メッセージの通知が届いたりもしません。より深く作品の世界に没頭できます。
 (180951)

マンガの貸し借りもこれ1冊でOK。さらにボタンひとつで「日本語⇔英語」の表示切り替えができるので、英語の勉強に使ったり、こんな風に外国の友人と『北斗の拳』について語り合ったりできちゃいます。
 (180962)

本物の紙の本ように壊れず長く読めるように耐久試験も繰り返し行っています。

あえて「紙の本」に戻るという革新

 (180964)

紙の読み心地に電子コミックの便利さを加えたこの製品。ますます便利に進化する電子書籍ですが、あえて紙まで立ち還り「紙の本」らしさにこだわったことで、これまで無かった読書体験を提供してくれそうです。


「全巻一冊 北斗の拳」は、現在クラウドファンディングサイトのKICKSTARTERで支援を募集中です。出荷は来年2月予定とのこと。興味ある方はぜひ!!

Kickstarter

Kickstarter
(北斗の拳ファンなのにこれ買わないなんて……)お前はもう死んでいる。

▼関連記事

グレート……このイベント絶対マジーよ!ジョジョフェス「ジョジョ展」のオリジナルグッズが続々発表ッ!

グレート……このイベント絶対マジーよ!ジョジョフェス「ジョジョ展」のオリジナルグッズが続々発表ッ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

編集部 かみむら
編集部 かみむら

新潟生まれコシヒカリ育ち 美味しいお米はだいたい食べてる

お気に入り登録 >> 他の記事もチェック

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER