ChatHead

『CanCam』卒業へ!山本美月のメイクが可愛すぎる!愛されメイクのポイントは? | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

『CanCam』卒業へ!山本美月のメイクが可愛すぎる!愛されメイクのポイントは?

『CanCam』の専属モデル卒業を発表した山本美月。トップモデルとして活躍する一方で、女優としても大躍進しました。透明感のある少女のような顔は、女性からも男性からも「モテる」可憐さがありますよね。『CanCam』で8年間愛された山本美月のような愛され女子になれるメイク方法をご紹介します。

CanCamモデルから女優へ!山本美月のメイクを真似したい

山本美月は、2009年の「第一回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを取り、雑誌『CanCam』の専属モデルとしてデビューしました。以降ドラマ、CM、映画と活動の幅を広げています。
2017年9月号で8年間専属モデルをつとめた『CanCam』からの卒業を発表しました。何度も単独表紙を飾った『CanCam』では、甘めの洋服を着用することが多く、愛らしい顔とふんわりとした雰囲気が人気でした。

そんな山本美月をお手本に、女性からも男性からも愛される山本美月風のメイク方法やメイク道具をご紹介します。

面長な山本美月。愛らしく見せるポイントは?

愛らしいイメージの女優やアイドルは丸型や卵型の方が多いのですが、山本美月の顔型は面長です。面長の顔型は顔の横幅に比べると、縦幅がやや長め。頬にはあまり丸みがなく顎がすっと尖っていて、シャープで落ち着いた印象の顔が多いのが特徴です。

メイクの仕方によっては男顔になってしまう面長の顔型は、山本美月のイメージとは正反対ですよね。面長の顔でも山本美月のように愛らしい雰囲気を作るポイントは、「自然な太眉」、「色を抑えたアイメイク」、「ほんのりチーク」、「ちゅんとした唇」にあります。それぞれメイクのポイントを見ていきましょう。

山本美月のように自然な太眉の作り方は?

山本美月に近付くメイクにはまず眉毛が肝心。印象を決める大事なポイントです。山本美月の眉は目との距離が近く太目で緩やかなアーチを描いています。自前の眉をいかして、作り込み過ぎない自然さが特徴です。

眉山がはっきりとしたキリ眉や、シャープな細眉はNG。面長の顔型のシャープさを引き立ててしまい、きつい印象になってしまいます。眉毛を長めに外側までしっかり描き、目線が顔の中央ばかりに集まらないようにします。

山本美月が使っているのはブラウン系のアイブロウが多いようです。ペンシルで毛の流れに沿うように、眉尻はちょっと下がり目に描いています。太眉なので色が濃くなりすぎないように、ふんわり描くのがポイントです。

アイメイクは自然なブラウンでナチュラル愛され顔に!

山本美月の瞳は黒目が大きめですが茶色がかっており、アイメイクもブラウン系を中心にしたナチュラルな色が似合います。ブラウン系のカラーが揃ったパレットを一つ用意しましょう。

アイホールにはベージュのシャドウ、二重の部分にはブラウン系のシャドウを入れます。アイラインはごく細く、目の上と目尻に入れます。目が小さめの人は、黒目の上の部分だけアイラインを少しだけ太めに描いてみてください!くっきりしないように、ラインを描き終えたら綿棒で軽くなぞり馴染ませます。山本美月風の、自然であどけない目元を目指してくださいね。

主張し過ぎないナチュラルまつ毛が山本美月流

山本美月はまつ毛も自然でナチュラルな印象です。そんなまつ毛メイクのポイントは、ビューラーを使って丁寧にくるんとカールさせること。くるんと上向きカールが黒目を強調し。山本美月のようにかわいらしい瞳になります。

その上からロングタイプのマスカラを軽く塗り、最後にコームを使って整えます。ダマにならないようにまつ毛の一本一本を分け、毛先に向かってすっと細く長くなるように意識してみてください。マスカラを使っていないように見えるくらいの、主張しすぎない自然なロングまつ毛が山本美月風メイクのポイントです。

山本美月のようなぷっくり涙袋になりたい!

山本美月の可憐なイメージを作っているのは、やはり目の下のぷっくり涙袋でしょう!山本美月のようなぷっくりとした涙袋があると目が大きく見えるので、特に面長の女性の顔も愛らしく見えます。

涙袋があまりない人でも大丈夫。下にブラウン系のシャドウで薄く影を入れて立体感を出すメイクで涙袋を作ることで、山本美月顔に近づけますよ。

チークはほんのり!女性らしく丸く入れて

面長の山本美月のチークは、ほんのりピンクで女性らしい雰囲気があります。チークはベビーピンクなど優しい色のパウダーチークを使用しているようです。

気を付けたいのがチークの位置。面長フェイスは頬が長めなので、頬骨の高い位置を中心にしてしまうと、目の周りだけに顔のパーツが寄っているような印象を与えてしまいます。涙袋と少し離れるように、黒目の下の頬骨の高い位置からちょっと下を中心にして描きましょう。この位置から小鼻と耳の間に、卵を横に置いたような楕円型に描いていきます。シャープにならないようにふんわりと丸さを意識して描き、境目は丁寧にぼかしましょう。

ちゅんとしたリップを作るメイク方法

山本美月のリップメイクは上唇がキュッと薄く、下唇がぷっくりした印象です。ちゅんとした愛らしい印象のリップなるためには青みがかったピンク色やヌーディーカラーを使うのがおすすめ。色味を控えめにすることで、肌の透明感が引き立ちます。

輪郭ははっきり描かずぼかし気味に描きます。最後に透明グロスを重ねると、艶やかで潤いのある魅力的なリップに仕上がります。可愛らしくナチュラルな唇で山本美月のようなちゅんとした唇を目指してくださいね。

メイクのコツを知って山本美月風の愛され顔にチェンジ!

山本美月風のメイク方法とポイント、メイク道具をご紹介しました。シャープになりがちな面長フェイスを、作り込み過ぎない自然なメイクで少女のようなあどけなさを出していますよね。色味を抑えたナチュラルメイクは素顔の良さを引き立ててくれるので、女性からも男性からも好感度が高いメイクです。ぜひ挑戦してみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER