ChatHead

【問題提起】世の中に「○○すぎ」という記事が溢れすぎている件! | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

【問題提起】世の中に「○○すぎ」という記事が溢れすぎている件!

SNSやニュースアプリなどで、毎日様々な記事を目にする方も多いでしょう。そんな中、最近目に余ると感じているのが「○○が~すぎる!」という記事!!!あらゆるWebメディアで量産され続けている「すぎ記事」……本当に“すぎている”のか、検証してみます。

わが「rooVeR」にも大量の「すぎ記事」が……!

杉林

杉林

「日本には杉の木が多すぎて花粉症の人が困りすぎる!」のような記事が多すぎる!
私たちの周りには毎日様々な情報が行き交っています。現在、その最たるプラットフォームといえるのがスマートフォン。みなさんのスマホにも、ニュースアプリやWebサイトを通じて、毎日たくさんの情報が飛びこんできていることでしょう。

そんな中、看過し難い事態にまでなっているのが「○○が~すぎ!」記事の大量発生!「“美人すぎる”市議・藤川優里」というフレーズがそもそものきっかけらしいのですが、とにかく多すぎませんか!

……と思ったら、我がrooVeRにも大量の「すぎ記事」が……!!!最近、「すぎ記事」にうんざりしている方々のためにも、それらが本当に“すぎている”のか、検証してみます。

コレは気持ち良すぎ!一瞬でアートにトランスフォームする二度見確実なおもちゃ「Playable ART Helicone」

 (179486)

コレは気持ち良すぎ!一瞬でアートにトランスフォームする二度見確実なおもちゃ「Playable ART Helicone」

コレは気持ち良すぎ!一瞬でアートにトランスフォームする二度見確実なおもちゃ「Playable ART Helicone」
その行為自体に意味はないけれど、妙~に心地い遊びってありますよね。
まずはこちらの記事。アートなおもちゃ「プレイアブルヘリコーン」を紹介しています。文中では「気持ち良すぎ!」と断言していますが、正直、気持ち良“すぎ”てはいないという印象!!!確かに、木の羽根が一気に組み上がっていくさまは爽快ですが、“すぎ”るかというと、言い過ぎなのではないでしょうか!

【判定】
すぎる度:☆☆(5段階評価)

【短評】
「気持ち良すぎ」は言いすぎ

【オカルト界のレジェンド】UFO番組プロデューサー・矢追純一のブログがやっぱりおもしろすぎた

 (179498)

【オカルト界のレジェンド】UFO番組プロデューサー・矢追純一のブログがやっぱりおもしろすぎた]

【オカルト界のレジェンド】UFO番組プロデューサー・矢追純一のブログがやっぱりおもしろすぎた]
日本オカルト史に燦然と輝く巨星にしてレジェンド中のレジェンド、矢追純一。以前に比べるとテレビで見かける機会はだいぶ減りましたが、もちろん健在です。そんな彼が頻繁に更新を続けるブログに注目してみました。するとやっぱり……おもしろすぎたッッ!!!
オカルト界のレジェンド・矢追純一のブログを覗いてみたらおもしろかった、という記事。UFOや宇宙人関連にとどまらず、世の中の様々な謎にフォーカスし、独自の視点で切り込む姿勢……かなり興味深い内容ですし、確かに面白い!……ですが、面白“すぎ”るかどうかは、ぶっちゃけ「人による」という感じ!

【判定】
すぎる度:☆☆☆☆(5段階評価)

【短評】
「面白すぎる」かどうかは人によって違いすぎ

一切れごとに景色が変わる「Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア」がロマンチックすぎる

 (179492)

一切れごとに景色が変わる「Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア」がロマンチックすぎる

一切れごとに景色が変わる「Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア」がロマンチックすぎる
「Fly Me to The Moon」といえば、誰しも一度は聞いたことのあるジャズのスタンダードナンバー。「私を月に連れて行って…」なんてロマンチックな歌詞ですよね。そんな往年のジャズナンバーを冠したようかんを発見しました。
切り分けていくごとに違った模様が現れる羊羹を紹介した記事。とても独創的なアイデアで、目でも楽しめる羊羹になっています!もちろん、老舗の和菓子屋さんがつくっているということで、味も折り紙つき。ファンタジックな世界観に浸りながら、美味しい羊羹をいただけます!

タイトルの通り、かなりロマンチックであることは間違いありませんが、“すぎ”るかは、やっぱり意見が分かれるところ!

【判定】
すぎる度:☆☆☆(5段階評価)

【短評】
「ロマンチックすぎ」は意見が分かれすぎ

吉岡里帆が相撲に挑戦!……ってことは、まわし姿が拝める……(*´д`*)!?UR賃貸CMで踏ん張る顔がかわいすぎるぞ

 (179504)

吉岡里帆が相撲に挑戦!……ってことは、まわし姿が拝める……(*´д`*)!?UR賃貸CMで踏ん張る顔がかわいすぎるぞ

吉岡里帆が相撲に挑戦!……ってことは、まわし姿が拝める……(*´д`*)!?UR賃貸CMで踏ん張る顔がかわいすぎるぞ
UR都市機構の新サービス紹介動画に「今、日本でもっともかわいい」との呼び声も高い女優・吉岡里帆が登場!その動画が、ガチンコ相撲対決だということで、業界が震撼……!?
ポンタと相撲をとる女優・吉岡里帆がかわいすぎる、という記事。真剣勝負に臨む吉岡里帆の表情、しぐさ、そして、ガチな取組――!!!これは、かわいすぎる!完全にかわいすぎているので、セーフ!!!こんなにかわいすぎては困ります!

【判定】
すぎる度:☆☆☆☆☆(5段階評価)

【短評】
「かわいすぎ」は完全同意なのでセーフすぎ

丘の中に大仏が埋まっ……えっ(混乱)!?“世界の安藤忠雄”が設計した規格外の仏殿「頭大仏」が気になりすぎる

 (179508)

丘の中に大仏が埋まっ……えっ(混乱)!?“世界の安藤忠雄”が設計した規格外の仏殿「頭大仏」が気になりすぎる

丘の中に大仏が埋まっ……えっ(混乱)!?“世界の安藤忠雄”が設計した規格外の仏殿「頭大仏」が気になりすぎる
ご覧いただいているのは、なんの変哲もない大仏の画像。……巨大な丘の中に埋まっている以外は。なんじゃこりゃああああああ!?
世界的な建築家・安藤忠雄が設計した仏殿「頭大仏」を紹介した記事。丘の中に大仏が埋まって見える奇妙な光景を「気になり“すぎ”」と表現。普段はあまりない状況なので、確かにどうなっているのか、気になります。でも、わざわざここに“すぎ”をつける必然性はあるのでしょうか!?強引につけた感が強く、単に筆者が“すぎ”を使いたかっただけとしか思えません!アウトです。

【判定】
すぎる度:☆☆(5段階評価)

【短評】
「気になりすぎ」はさすがに無理ありすぎ

「○○すぎ」は話半分で読むべし

薄々気がついている人も多いかもしれませんが、「○○すぎ」には、何かよく分からないけれど、人の興味を惹きつける何かがあるのです。だから、なんとなく使いがち!中には「??」なものも混じっていることも確かですが、マジなものも……まさに「すぎ記事」は玉石混交。そんなギャンブル的な楽しさも眠っている記事たちなのです。

なので、“すぎ”かどうかは心を広く持って話半分で読むのが正解かも……?ちなみに「すぎ記事」がやや多め(?)のrooVeRでは、今後もちょこちょこ「すぎ記事」が投稿されると思いますので、みなさん、これからも「すぎ記事」をお楽しみに……!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER