ChatHead

『民生ボーイと狂わせガール』原作・渋谷直角の新刊発売!独自の切り口が光る過去作をざっくり振り返り | rooVeR [ルーバー]

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

『民生ボーイと狂わせガール』原作・渋谷直角の新刊発売!独自の切り口が光る過去作をざっくり振り返り

2017年9月16日(土)から全国ロードショーとなる話題の映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。公開が近づくに連れ、原作を手掛けた漫画家でコラムニストの渋谷直角にも注目が集まっています。多分、かなりのひねくれ者(褒め言葉)。そして、そんな彼の新刊が8月30日に発売になりました!

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』原作者

 (178964)

妻夫木聡・水原希子の主演で映画化され、9月16日より公開となる『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の原作を手がけたのが、漫画家でありライター・コラムニストでもある渋谷直角です。

【水原希子がエロかわ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由 | rooVeR [ルーバー]

【水原希子がエロかわ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由 | rooVeR [ルーバー]
渋谷直角原作のマンガ『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』が、大根仁監督・脚本で完全映画化。これは見るべき。
今やサブカル界隈ではかなり名の知れた渋谷直角ですが、その人気の秘密は自身の体験と豊富な取材をベースに独自の視点で切り取られる業界の裏側とそこに生きる人の心理。時に痛々しいまでに心をえぐる、“大事な部分をズケズケと踏み荒らす感じ”に共感できたり笑えたり、たまにムカついたりして(笑)、とにかく心を揺さぶるのです。

そんな渋谷直角の新刊コラムが登場!

 (179108)

そんな渋谷直角の新刊が到着。今回は約6年ぶりとなる久々のコラム本。相変わらず「そこ!?」という目の付け所に驚嘆すること請け合いの44篇のコラムを収録しています。また、巻末には渋谷直角視点による「かわいい」を集めた「かわいい王国図鑑」も収録。自動販売機の横のごみ箱やセンサー式の蛇口など、普通に生活をしていたら確実に見過ごすようなものの中に“かわいさ”を見出します。さすがの着眼点。

コラムの王子さま(42さい) | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

コラムの王子さま(42さい) | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

さらにマンガの新刊もリリース!

 (179116)

9月8日(金)には、マンガ『デザイナー 渋井直人の休日』もリリース。ファッション誌『otona MUSE』で連載中の同名コミックがファン待望の単行本化となりました。

“不惑”の40歳を超えてなお、青臭い“カッコつけ癖”を引きずる主人公をユーモアと哀愁たっぷりに描いたこの作品。とくに男性であれば、一度は経験したことのある、「恥ずかしくも面白い共感」が満載です。主人公の名前と著者自身の名前が近いのは、自分を重ねているから……?かもしれません。

デザイナー 渋井直人の休日 | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

デザイナー 渋井直人の休日 | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

“漫画家”デビュー作『RELAX BOY』

 (179121)

ライターとして活動していた渋谷直角が“マンガで初めて原稿料がもらえたデビュー作”と語るのが本作。2002年に同人誌用のようなかたちでわずかな部数刷られたものだそう。現在は単行本化しており、簡単に手に入れることができます。現在に続く渋谷直角マンガの原点と言えるでしょう。

中身はと言うと……ブスすぎる彼女の部屋に映画『アメリ』のポスターが貼ってあったり、チェブラーシカのぬいぐるみが置いてあったり、急に手塚治虫作品やつげ義春作品など先人のオマージュ(?)のようなカットが出てきたりと、画風はかなり荒削りながら、ディテールのさじ加減とマニアックさに思わず吹き出すこと必至。バトル漫画風の外面に、思春期男子が抱えるジレンマを面白おかしくミックスするあたりも非常に巧みです。

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本) | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本) | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』のタイトルの切れ味

 (178967)

渋谷直角の名を界隈に轟かせたのが、この作品。20代、30代の夢追い人が人生の苦難に直面して挫折し……というある意味残酷な話を複数収録したオムニバス形式のマンガです。

それにしても、『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』というタイトルを聞いただけで、なんだか表現し難いようないたたまれない気持ちに……。悪意あるわ、絶対。でもクセになる。

他にも『空の写真とバンプオブチキンの歌詞ばかりアップするブロガーの恋』や、『ダウンタウン以外の芸人を基本認めていないお笑いマニアの楽園』など、絶妙なところをイジってくるなという感じ。「あるあるw」「俺じゃん!」と笑える人もいれば、似た境遇に置かれた人には不快感を抱かせかねないテーマ。かなり攻めてます。

自らコピーして作成したマンガを手配りして話題に

自作のマンガを配布したところから始まり、そして……?
のちに『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』でメガホンを取ることになる、『モテキ』『バクマン。』などで知られる映画監督・大根仁がこのマンガを見て絶賛。
『モテキ』の原作者でテレビでもおなじみ、久保ミツロウもTwitterで絶賛。
漫画家の天久聖一も。手作り時代から各所で絶賛されまくり、単行本発売へ。以降は様々な人が賞賛のコメントをTwitterなどに寄せています。

そして、『民生ボーイと狂わせガール』へ

 (178979)

映画の原作になった『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』でも、渋谷直角節は健在。オシャレ雑誌編集部の“ハイセンスで意識高い系な人たち”への皮肉も存分に込めながら、職場でうだつの上がらないミドルキャリアの主人公を描きます。

憧れの人物と自分の現在地を比べて愕然とする――誰もが一度は味わったことのある、ほろ苦い気持ちを思い出させてくれる一作です。

この作品が、悲哀にまみれたボーイミーツガール青春コメディを得意とする大根仁監督が映画にする(しかも、妻夫木聡&水原希子の主演!)わけですから、面白くない訳がありません。

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール | 渋谷 直角 |本 | 通販 | Amazon

とりあえずチェックしておくべき!

この秋、話題性ナンバーワン邦画との呼び声も高い『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。とりあえず、注目しておいて間違いはないでしょう。もちろん、渋谷直角の今後の作品も見逃せませんね!情報は、Twitterをチェック!

Media Tweets by 渋谷直角 (@shibuyachokkaku) | Twitter

Media Tweets by 渋谷直角 (@shibuyachokkaku) | Twitter
The latest media Tweets from 渋谷直角 (@shibuyachokkaku). コラム書いたりマンガ描いたりしています。新刊マンガ『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』(扶桑社)発売中

▼関連記事

【水原希子がエロかわ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由

【水原希子がエロかわ】映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』が絶対に見逃せない7つの理由
渋谷直角原作のマンガ『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』が、『モテキ』『バクマン。』などの作品で知られる大根仁監督・脚本で完全映画化。主演に妻夫木聡と水原希子を迎えた、サブカル要素満載の“ボーイ・ミーツ・ガール”なコメディ映画に仕上がっています。見どころは、何と言っても水原希子のエロかわいさ……これは惚れてまう!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WRITER

RECOMMEND

CATEGORY RANKING

CATEGORY RANKING

RECOMMEND

WRITER